ヘッポコ出戻りモデラーの備忘録 モジュールを作るための備忘録.作りたい風景集・・・かな?

最近の記事
ブログ引っ越しのお知…
05/03 17:18
新2000系
04/29 20:59
好物食す
04/28 20:54
モハ72
04/27 23:21
鉄コレ鶴見線→南武線…
04/26 18:39
運転再開
04/17 23:34
キハ10塗り替え完了
04/16 23:29
サハ着手
04/14 23:17
最近のコメント
こんばんわつ…
南栗橋車両管理区荒川支所 04/30 18:14
 こんにちは。度々御…
G13型電車 04/30 11:37
 こんにちは。こちら…
G13型電車 04/30 11:25
 今日は。GWは業務…
G13型電車 04/30 10:57
>D-Trainさん…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:28
>ヤマシタさんお…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:25
>つかささんおは…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:23
モデラー様こんにちは…
D-Train 04/30 02:34
ついに着工ですか~!…
ヤマシタ 04/30 00:06
こんばんわ~これ…
つかさ 04/29 22:50
最近のトラックバック
1220.やっとIS…
01/02 06:42
0531.岡部高速タ…
09/23 20:42
1324.7000系…
06/03 18:50
1065.鉄コレ・5…
01/03 22:12
流線型制作記その2
11/12 22:09

砂利積込モジュール

枕木掘りでつかれまして、放置気味だった砂利積込モジュールです
が、架線柱のパイプを埋め込みました。
ヘッポコ鉄道では架線柱の破損を防ぐため、建植位置にΦ1.4の真
鍮パイプを埋め込み、架線柱にはΦ1.0の真鍮線を埋め込んで脱着
式にしてあります。
埋め込み

架線柱

使用していたパイプは恵比寿のミスタークラフトで購入してましたが、
お店が廃業してしまったようで困ってます・・・
末期にはこのパイプを作っていた工場もやめたとかで、ストックを多め
に購入できませんでした。
途中から真鍮線の径を替えたりすると、今までの架線柱と互換性が
なくなりこれも困ります。
パイプ

また作業止まりそうです(-_-;
全体


保線日報モジュール | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 23:57 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
モデラー様こんにちは。
真鍮パイプを先に埋め込みさせておくのは
さすが、モジュールを丁寧に作り上げるモデラー様と思います。
面倒な私は適当にグサグサと刺しますますが、
最初に刺した場所を次は見つけられず、
毎度苦労してます。
モジュール作る時は少しの手間でも
後はらくちんで、やはりパイプを潜らせておくのが一番ですね~
私も次回からはモデラー様ほ方法で作ってみようと思います。
投稿者 D-Train 2009/01/08 01:03
>D-Trainさん
こんばんは。
丁寧でもないですよ(^^)
ただ、運搬の回数が多く後々壊れて修理した事が
何度もあるため苦肉の策です。
真鍮パイプは特殊径でなく、一般流通しているもの
を使用するのがお勧めです。
投稿者 ヘッポコ出戻りモデラー 2009/01/08 21:31
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 1月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
▼本家のページ▼ ヘッポコ出戻りモデラーのページ

ホビダス[趣味の総合サイト]