ヘッポコ出戻りモデラーの備忘録 モジュールを作るための備忘録.作りたい風景集・・・かな?

最近の記事
ブログ引っ越しのお知…
05/03 17:18
新2000系
04/29 20:59
好物食す
04/28 20:54
モハ72
04/27 23:21
鉄コレ鶴見線→南武線…
04/26 18:39
運転再開
04/17 23:34
キハ10塗り替え完了
04/16 23:29
サハ着手
04/14 23:17
最近のコメント
こんばんわつ…
南栗橋車両管理区荒川支所 04/30 18:14
 こんにちは。度々御…
G13型電車 04/30 11:37
 こんにちは。こちら…
G13型電車 04/30 11:25
 今日は。GWは業務…
G13型電車 04/30 10:57
>D-Trainさん…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:28
>ヤマシタさんお…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:25
>つかささんおは…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:23
モデラー様こんにちは…
D-Train 04/30 02:34
ついに着工ですか~!…
ヤマシタ 04/30 00:06
こんばんわ~これ…
つかさ 04/29 22:50
最近のトラックバック
1220.やっとIS…
01/02 06:42
0531.岡部高速タ…
09/23 20:42
1324.7000系…
06/03 18:50
1065.鉄コレ・5…
01/03 22:12
流線型制作記その2
11/12 22:09

保養

復活モードも90%を超えたため、これから高飛びしてちょっとお出か
けしてきます。今夜はネットの繋がる環境ではないので、現地レポは
明日以降に。
明日は九州新幹線にも初乗車予定です。
乗車券
▲今夜は鹿児島泊です
鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 05:21 | コメント(2)| トラックバック(0)

リハビリ

なんとか1週間ほどで復活しました。リハビリを兼ねて、トキ500の側
板組立から。
1枚分は組んでいたので残りの1枚分を約5分で組立。余分なハンダ
をキサゲブラシで削り取り終了。
側板

で、そのキサゲ・・・しばらく手入れしてませんでした。
キサゲ

毛先を揃えてオイルストーンで整備して本日は終了。
研ぎ
工場日報-秩父 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 21:11 | コメント(2)| トラックバック(0)

休養中・・・

先週火曜日から怠いなぁと思っていたら水曜の午後、熱が39度出た
ため医者へ。A型インフルエンザと言う事でした。
先ほど漸く36度8分まで下がりましたが、まだ怠さと気持ち悪さが残っ
てます。来週中頃まで模型製作はお休みします・・・
鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 19:06 | コメント(16)| トラックバック(0)

秩父デキ506-その3

時間がある時ちまちまと部品くっつけています。
部品がどういう構成になるのか頭の中でサッパリ分からず、苦労して
ます。屋根上のパンタ台と足を載せる台座を付けて息絶えました。
ボディー

特にパンタ台のこの出っ張りが何か分からず・・・母線でした。次回は
真鍮線で表現したいと思います。
母線

被せてみてニンマリ・・・これぢゃぁ全然なんの機関車だか分からない。
なんちゃって
工場日報-秩父 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 08:18 | コメント(6)| トラックバック(0)

三浦半島折返所巡り

昨日、京急バスに詳しいI師匠の案内のもと、O師匠と三浦半島のバ
ス乗り&営業所、折返所巡りをしてきました。三浦半島と言っても、横
須賀、三崎口近辺のみでしたがかなりいい感じの折返所があり、モジ
ュールの参考になりそうです。

今回は「三浦半島1DAYきっぷ」という金沢文庫以南の京急線と、三
浦半島の一部指定路線が乗り放題のきっぷを購入して行きました。
今回乗車した区間のバスはフリー切符で乗れました。
乗車券
▲横浜から1400円でした

I師匠と待ち合わせの横須賀中央駅へ京急で向かいます。まずは最
初の目的地衣笠営業所へ。以前、夜にこの営業所の前を車で通り、
屋根があったりで雰囲気が気になっていました。
道路からは一段引っ込んでいて、屋根や待合室もあり営業所の停留
所らしいつくりです。
衣笠営業所
▲営業所はこぢんまりしてます

バスの停留所に水飲み場があるのは珍しい・・・とはI師匠。
衣笠水飲み
▲駅ではないのにたしかに珍しいです

バスカードの自販機もあり、発売時間が決まっているようで、発売時間
外はシャッターが降りるみたいです。
自販機
▲バスカードの自販機もありました

その後は湘南国際村の折返所へ向かいますが、来たのは貴重なワン
ロマ車です。
ワンロマ

湘南国際村の折返所・・・工事中で何もありませんでした。
国際村

今度は汐入駅前から衣笠駅経由で三崎東岡へ。徒歩も入れて約1時
間10分で到着した三崎東岡は三崎営業所に隣接した好ましい佇まい
の折返所です。
上家支柱は古レールで、トイレ自販機、誘導員詰め所といい感じです!
三崎東岡折り返し
▲ちょっと光線悪いですけど・・・

停留所の斜め向かい側にある三崎営業所。洗車機なども観察して今
のジュール化に役立てようと・・・着手未定。
三崎東岡
▲手前の汚水処理施設も見逃せません

ここからは1時間に1本しかない、三浦半島の下側をグルリと回る三浦
海岸駅行きのバスに乗車。海沿いを走り途中の景色がとても良かった
です。
漁船
▲トミックスの漁港シリーズも欲しくなっちゃいます・・・

大根
▲途中の停留所にはこんな光景も!

約40分で三浦海岸駅に到着しました。今日はバスだけで2000円近
く乗車したので、フリー切符は軽く元を取りました。
その後北久里浜駅前で軽く新年会となりました。バス三昧、飛ばす運
ちゃんに当たったり楽しく、お腹いっぱいの1日でした。
コレをモジュールに生かせるかは別問題・・・(-_-;


本日の移動距離116km
鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 10:26 | コメント(2)| トラックバック(0)

秩父の息抜き

早速デキの製作に疲れました・・・で、息抜きに走ってます。

カトーのトキ25000に、新貨車工房の側板交換パーツ狭平板を使用
すると秩父のトキ500になるという事に気が付きました。
早速新貨車工房の側板を入手し、リトルジャパン祐天寺店で残ってい
たトキ25000も購入。先日の秩父鉄道車両公園で実物も観察してき
たので作業開始。
トキ
▲台車も交換しなければなりません

説明書に沿って側板を剥がします。
バラシ

はがし

で、根気無く疲れたので今日はココまで(-_-;
側板

Zuppeさんのレクチャーも受け、台車の交換が発生するようです。また
車両は10両ほどで1編成だったとか・・・うーん。
ホキ2500などと一緒に石灰石輸送をおこなっていたため、ヘッポコ
鉄道でも混結で運用させたいと思います。完成すればですが。
けど、10両はムリです・・・
工場日報-秩父 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

勉強中!

Zuppeさんに教えて頂いた秩父鉄道のバイブル!鉄道ピクトリアルの
秩父鉄道特集号を先日、アキバのポポンで購入しました。ちょっと高
かったですけど、ビニールに入った美品だったので迷わず購入。
そして、西武、東武特集号も、一昨日のワールド工芸帰りに神保町の
書泉グランデで購入しました。
本

そして素材も勉強中です。バラストやカラーパウダーの固着には、今
までウッドランドシーニックスのボンド水溶液を使っていましたが、今回
からはモーリンのスーパーフィックスというのを使用してます。
界面活性剤が入っているようで謳い文句どおり、バラストやパウダー
に垂らしてもダマになりません。
ウチでは今後コレが標準の固着材になりそうです。
ボンド

保線日報モジュール | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 23:53 | コメント(12)| トラックバック(0)

デキ506部品調達~

先日秩父デキ506の車軸を、予備品までやっつけてしまったので、昨
日東大宮にあるワールド工芸サービスセンターまで行って、部品を購
入してきました。
ワールド

車で20世紀の最後くらいに行きましたが、電車で行くのははじめて
なのに、しっかりと場所を覚えてきませんでした・・・
で、最近買い換えたGPS携帯を取り出して、大体の場所を思い出し
ながら向かうと・・・地図にしっかりとサービスセンターが載ってました!
そのうち有料で、模型屋地図のiモードサービスとか出てきたりして。
携帯
▲便利な時代になりました

帰って早速組立~
一昨日、つかささんから動力を組むコツを教えて頂きまして・・・やって
みたら見違えるように軽々と台車が動き出しました。
但し、最初に組んだ方を填め替える事はできないので、片方の台車も
色々調整してなんとか坂道を転がるまでになりました。
さすがつかさ巨匠です!
動力台車
▲一番神経を使う所なので最初に組むのはダメみたいです

動力の調整に偉く時間を割いたのでボディーは扉、庇、ライトケースを
付けて終了。
庇
▲506は練習と言う事で・・・




工場日報-秩父 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 08:53 | コメント(6)| トラックバック(0)

秩父巡りと鉄鍋・・・

昨日11日秩父鉄道へまた行ってきました。今回の目当ては三峰口駅
に隣接している鉄道公園にある貨車の観察です。
一昨日、秩父地方で降雪があったようなので、積雪量をZuppeさん
問い合わせた所案内して頂けると言う事で、お言葉に甘えてご一緒さ
せて頂きました。

今回は三峰口駅メインなので、東京からは西武線経由でのアクセスと
なりまして、今世紀初のレッドアローちちぶ号の乗車です。
まずは北関東地区へ行く時に総本山を通るため、旅の安全と幸運を祈
願して池袋駅を目指します。
総本山
▲M師匠に言われるまで気が付きませんでした

池袋駅へは余裕を持って発車30分前に到着。改札外の券売機では、
直近発車の特急券は発売しておらず窓口へ向かい購入。今回はD席
を指定して購入した所一番最後部車端の席で、飯能での方向転換も
気にせず座れました。
レッドアロー

座席の割り当てがどういう仕組みになっているか分かりませんが、ヘ
ッポコの乗車した車両は3人しか乗客がいませんでした。他の車両は
そこそこ乗っていましたが、違いはなんでしょう・・・?
車内
▲この号車だけガラガラでした

東武の特急と比較すると、西武秩父まで特急料金が620円という以
外と料金設定が安い事に改めて気が付きました。
正丸トンネルを抜けると・・・そこは日陰だけ雪国でした・・・1時間20
分ほどで無事西武秩父駅に到着。
NRA
▲結構あっと言うまでした

駅前で待ち合わせていたZuppeさんと早速合流し、撮影地へ案内して
頂きました。
雪の斜面を恐る恐るあがると、うっすらと残雪のある場所で撮影。
1000系


その後も白久、三峰口、武州中川を案内して頂きまして、駅撮りでは
ない走行写真が撮れました!
ウグイス
▲ウグイスの走行も感動でした

5000
▲5000系は全編成運用に就いていて高確率でした

武州中川
▲4000系の出庫回送待避を入れた3並び

とりあえず今回は三峰口の貨車観察が目的でして、コチラも一通り撮
影しました。
トキ
▲メインのトキ・・・荷台に上がるの忘れてました

テキ
▲車高の低いテキ

ワキ
▲ワキは国鉄のと違い三角屋根が特徴です

三峰口の駅舎、ホームは何とも言えない佇まいです。
駅舎
▲コーラの看板が無ければサイコーです


▲ホームもいい感じです

日が暮れると一気に冷え込む秩父地方で、Zuppeさんの車の温度計
はどんどん下がり一時氷点下をさしました。先日のZuppeさんのブロ
にあった三峰口駅前で草餅を購入。日没も近くなり、最後の最後に
武甲線の廃線跡を案内頂き、鼻血寸前でお別れいたしました。

再びレッドアローに乗り、草餅をほおばりつつ池袋へ向かいましたが、
たろうさんつかささんが池袋イモンで乗務中と言う事で合流させて頂
きました。
たろうさん主宰?の国電関係の方々の中に場違いなヘッポコも混ぜて
頂きましたが・・・皆さん若い・・・天現寺さんヒナさん白羽雪兎さん
大山出張所さん、Sさん、Nさんっと!スゴイ刺激を受けました!
鍋

鍋と模型!を囲んでワイワイと模型、実物談義はあっと言う間でした。
皆様ありがとうございました。

お腹も鉄もいっぱいになり帰宅しました。


本日の移動距離170km
鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 09:17 | コメント(8)| トラックバック(0)

秩父デキ506

今年は秩父元年と言うのが念頭の目標♪
はまりそうな自分が怖いです・・・が、応援も頂けそうなので、怖がる
事無くドップリはまります!

で、早速先日のさいたま鉄道模型フェスタで購入した秩父デキ506
に着手しました。
このキット、動力部分から自作でして、とりあえずギアを先に組み上げ
ようと切り出しました。
下回り切り出し

ハンダも併用して10分ほどでココまで組み上げました。
ギア組み上げ

しかし、車輪と車軸を填めるのに、1軸分は車輪スぺーサーを入れず
に圧入しボツ!もう1軸は万力にセットする際斜めになり破損・・・
まぁヘッポコのウデが新年から炸裂です(-_-;
近日中にワールド工芸へ向かう事になりました。台車は1台車分完成。

そしてボディーですが・・・やる気がダウンして今日はココまで。
車体

先は長そう・・・

工場日報-秩父 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 21:57 | コメント(2)| トラックバック(0)

今年も未成線

なくなるものばかりを追いかけてもつまらないので、昨年に続いて
年は地下編です。
本来の未成線との意味合いは違いますがここでは総称的に未成線
にしています。

まずは真新しい副都心線の渋谷駅から。現在横浜方向は仮壁で覆
われていますが、3年後にはこの壁の向こう側が東横線と繋がります。
両脇の将来副本線となる部分に列車が出入りしているため、ここは
砂利盛りの車止めがあります。
渋谷1番
▲直ぐ撤去出来る仕様になってます

渋谷本線
▲こちらは未供用の線路なので車止めがありません

続いて同じく東京メトロ半蔵門線押上駅です。半蔵門線は都市計画
決定に基づく路線において第11号線として渋谷-蛎殻町間として建
設された路線です。1978年に青山一丁目駅まで開業し最終的には、
松戸駅までの路線延長が決定されています。
押上ホーム

現在の終点は2003年に開業した押上までとなっていますが、押上駅
の先は80mほどまだ線路が延びていて、渋谷方面からの線路をくぐ
る所まで一体構造で施工されています。
押上車止め
▲砂利盛りの車止めが設置されてます

さて同じく半蔵門線ですが、こちらは住吉駅です。ここは上下2階建て
のホームになっていて島式ホームの構造になってます。島式ホームと
言っても待避などが行える構造ではなく反対側は車止めで終わってま
す。日中は車両の留置に使用されていますが、こちら側の線路は将来
有楽町線と接続するための線路です。
住吉合流

ここは有楽町線の豊洲駅から線路延伸の予定があり、有楽町線が乗
り入れてくる準備がされています。
さらに有楽町線はこの先半蔵門線と線路を供用して、四つ木から東武
野田線の野田駅まで延伸する答申が出ています。
住吉車止め
▲ここも砂利盛りの簡単な車止めになっています

こちらは有楽町線の豊洲駅です。線路は敷設されていない物の、延伸
のための準備工事は終了しています。
豊洲分岐

さて、東京メトロの最後は銀座線です。ここは終点浅草駅ですが、ホー
ムの端から更に150m程線路が延びています。現在は折返設備として
引上線の形態になっており、主に朝間ラッシュ時に使用されています。
ココはかつて銀座線の三ノ輪延長計画があり、その名残のような形態
の引上線です。
現在は答申から外れているので延伸の予定はなさそうです。
浅草
▲カーブしていて先が見えにくく余計興味が湧きます

今度は横浜市営地下鉄です。昨年開通したグリーンラインこと横浜市
営地下鉄4号線ですが、こちらも答申では最終的に鶴見駅までの延
伸が計画されています。
グリーンライン

この先は慶応大学地下にある旧日本陸軍の施設が邪魔になるので
しょうか・・・延伸されれば、祐天寺と鶴見のリトルジャパンが乗換1回
でハシゴに便利です。
日吉車止め
▲鶴見駅まで延伸されるのはいつの事やら・・・

続いて同じく横浜市営地下鉄の関内駅です。この駅も半蔵門線住吉
駅と同じように2階建てでそれぞれ島式ホームが設けられた駅です。
同じように本線で無い側は留置線として使用されていますが、戸塚
方面の線路は数年前に撤去され、ホーム拡幅のスペースに転用され
ました。
関内
▲現在はあざみ野方面のみ留置線があります

この線路は、計画当初本牧方面の路線と繋がる計画で用意されてい
た線路で、計画は六会-上大岡-関内の1号線と本牧-関内-新横
浜-勝田の3号線となってココ関内駅が接続駅の予定でした。
現在は本牧方面の計画は消えて、1号線と3号線をニコイチにして営
業されています。その後みなとみらい線の開業により、本牧方面の計
画は完全に消えてしまいしました。
関内車止め

で、今度はその横浜高速鉄道みなとみらい線の終点元町・中華街駅
です。当初はJR線が乗り入れてくる計画などもありましたが、最終的
には東急東横線との乗り入れになり、東横線の全列車が乗り入れて
来ます。
元町

元町・中華街駅からは答申により横浜環状線構想で、グリーンライン
の中山駅まで延伸が計画されています。グリーンラインとみなとみらい
線は集電方式と軌間がことなりますが、みなとみらい線としては根岸
まで延伸予定で開業直前に元町・中華街駅付近にも変電所が設置さ
れました。
ちなみに、みなとみらい線とほぼ平行して100mほど海側に、自動車
専用トンネルがこの鉄道工事と同時期に行われました。横浜~本牧
までのトンネルですが、未だに未供用道路となってます。
元町車止め

ちょっと場所を戻り先ほどの日吉駅です。こちらは目黒線の方の日吉
駅ですが、現在は地上に引上線と車止めが設置されています。答申で
この先東部方面線の延伸が決定し全区間地下で新横浜駅までの工
事が予定されています。
東部方面線では新横浜の先は、羽沢貨物駅を経由し相鉄線西谷駅で
相鉄線と接続します。ちなみに羽沢駅ではJR線とも線路が繋がります。
日吉
▲シーサスを過ぎた辺りから下り勾配になり地下へ潜ります

全区間地下になる関係で、東横線直下に線路が設置出来ない場所も
あり、綱島駅などはちょっと離れた場所に設置され「新綱島駅」として開
業予定です。
綱島
▲先日の地元説明会ではこの辺が示されていました

最後はその東部方面線の乗り入れ先の1つ相鉄です。相鉄いずみ野
線は宅地開発に併せて順次延伸をしてきた路線で1999年に漸く現在
の終点湘南台駅まで延伸が完了しました。
昭和40年代に出された計画では、この先平塚駅までの予定で免許も
取得していますが、今のところ工事の様子は伺えません。
湘南台

ここ湘南台駅は小田急江ノ島線の下をくぐる形でホームが設置され
その先に車止めが設けられています。同じく江ノ島線中央林間駅で
終点になっている東急田園都市線は、江ノ島線をくぐることなく車止め
が設けられていて対照的です。
湘南台車止め


地下は見えない部分が多いだけに延伸計画などは、都市伝説と化し
たものもありますがそれは何れの機会に・・・地下線でも鉄道が延伸さ
れればやはり嬉しいです。

地下の終点で延伸工事を見ようと思っても見えない事が殆どです。工
事中は仮壁と呼ばれるコンクリートの壁が設けられ、その先で掘削作
業を行うのが通常です。コレは地下の気圧の違いなどで、ホコリやコン
クリートの粉塵が営業線側に流れるのを防ぐためです。
では、最先端部の掘る側はシールドマシーンがありますが、その反対
側はというと・・・
このように、地盤のそのものに鉄骨を打ち込み、土留めとして支えを
作りシールドマシーンが到達するのを待ってます。
支保工

そして、数年の月日が流れて漸くシールドマシーンが到達すると、土
留めを少しずつ壊しこの様に繋がります。
シールド到達

ちなみに、ヘッポコはその昔地下鉄のトンネルを掘っていました。


最後までお読み頂きありがとうございました。

車止め | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 15:43 | コメント(4)| トラックバック(0)

モヤ

目黒のダンボさんのリクエスト?です。
115系800番台の屋根上・・・この時乗換に必死だったため改札出
て屋根上撮る時間ありませんでした(-_-;
おっ、スカ色!と思ったのも束の間、白帯2条の訓練車でした。
訓練車

中間車に800番台の低屋根が入ってますが、この時は見事に曇りで
したがやっぱり場所が・・・陰入ってます・・・
モハ114
▲モハ114-827

パンタ横~
横

拡大~
拡大
▲周りの写真と比較しましたが避雷器は中央だと思います

幕は泣かせ物の「聖高原」でした~
聖高原

この場所で地上訓練を行っていたので、また見習いさんの地上訓練
時期に突入すれば見られるのかなぁっと。1ヶ月間が勝負ですかね?
普段はどこにいるのでしょう・・・?

鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 09:21 | コメント(6)| トラックバック(0)

砂利積込モジュール

枕木掘りでつかれまして、放置気味だった砂利積込モジュールです
が、架線柱のパイプを埋め込みました。
ヘッポコ鉄道では架線柱の破損を防ぐため、建植位置にΦ1.4の真
鍮パイプを埋め込み、架線柱にはΦ1.0の真鍮線を埋め込んで脱着
式にしてあります。
埋め込み

架線柱

使用していたパイプは恵比寿のミスタークラフトで購入してましたが、
お店が廃業してしまったようで困ってます・・・
末期にはこのパイプを作っていた工場もやめたとかで、ストックを多め
に購入できませんでした。
途中から真鍮線の径を替えたりすると、今までの架線柱と互換性が
なくなりこれも困ります。
パイプ

また作業止まりそうです(-_-;
全体


保線日報モジュール | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 23:57 | コメント(2)| トラックバック(0)

またトミカ博

今年もパシフィコ横浜で行われているトミカ博に行ってきました。
12日までっとなっていたので余裕こいていたら、明日から9日までは
お休みという事なので、急遽仕事の都合を付けてみなとみらいへ向か
いました。
昨年の様子はコチラへ!
トミカ博
▲ちなみに今年の入場記念トミカも日テレ中継車でした・・・

冬休みも最後だったりで今年もちびっ子がギッシリでした。入口には
プラレールのコーナーが3カ所ありその奥はトミカ一色!
プラレール
▲人が引くのを待って撮った1枚です

パトカー
▲今年も乗れるパトカーありました

組み立て工場
▲特製トミカ組み立て工場は20分待ち・・・

グーグル
▲グーグルトミカ!?

ちなみに、内容は昨年とほぼ一緒でしたが、今回の目的は↓コチラの
日テレ中継車の実物です!
中継車
▲真ん中の扉部分が映像・音声の調整室

先日の箱根駅伝中継に使用された実物の中継車です。3台出動した
うちの1台が展示されていました。昔、ヘッポコは映像関係のスタジオ
でバイトしていた事もあり、こういうのにとっても興味あります。
車両後部にある放送席へ入るには、外のステップを名鉄パノラマカー
の様によじ登り入ります。
リア
▲後ろの上にある窓の部分が放送席

調整室
▲調整室

地球ゴマの原理とジャイロで振動を全て吸収するACE-3000と言う
カメラでして、ヘリなどに搭載され空撮されることもあります。
3000
▲値段は・・・

このACE-3000の有名な作品はコチラです。

トミカ博を見終えて、一旦関内まで行き昼食を摂ります。松屋の他に
「てんや」でも3食いけるヘッポコですが、今日はちょっとリッチに関内
駅前の「天吉」へ。ここの天ぷら屋さんはサザンオールスターズ原由子
さんの実家です。
天吉
▲昼を外しましたが今日は混んでました・・・

天丼
▲食べたのはランチメニューでいつもの天丼セット

昼食の後、今度は日本大通駅まで歩き横浜都市発展記念館へ向か
い、特別展示の「横浜ステーション物語」を見に行きました。
入口
▲東海道線の様な入口です

特別展は撮影禁止でしたが、専用線マニアとなったヘッポコが一番驚
いたのは、横浜駅手前で相鉄線の線路から古河第1、第2と言う専用
線が2本も延びていて、国鉄内部資料の配線図に載っていた事でした!
横浜ステーション

特別展を見終えて帰宅となりました。




鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:13 | コメント(4)| トラックバック(0)

年末の衝動買い

そういえば・・・年末に衝動買いした中にこのカマもいました。EF65の
一般色を探しているのですが、リトルジャパンで前から気になっていた
EF60一般色もあと1両になったので思い切って買っちゃいました。
先日、D-TrainさんもEF60の特急色を買ってましたっけ(^^)
EF60

この時見たのが印象に残ってます。同じように2両目にトキ25000
つなげてみました。
工場日報-機関車 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 23:53 | コメント(6)| トラックバック(1)

赤ホキカプラー交換

河合赤ホキシリーズのカプラー交換がほぼ終了しました。ナウな店
さんからリクエスト?ありましたので。参考になるかは・・・

今回使用したのはマグネティックカプラーの#1015です。最近は1
個組み立てるのに、2分かからずに製作出来るようになりました。
カプラー
▲しかし飽きてくる作業です

連結面距離はかなり縮まりましたが、こうやってみるとちょっとオーバー
スケールですかね・・・#901にしておけば良かったかも。
ホキ

で、台車のカプラーポケットを根元から切り、カプラーは車体端部に
ゴム系で芋付けです(^^;
乾けば強度的にも問題なさそうでした。
カプラー拡大
▲センターは目分量です(-_-;


参考になればいいのですが・・・

基本技術はコチラ「鉄ヲタのパパさん」です。



工場日報-その他 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 11:55 | コメント(4)| トラックバック(0)

買い物始め

31日が仕事納めで、1日が仕事始めのヘッポコですが休みがなく
自分へのご褒美にまた衝動買いしちゃいました。っと、言うか計画的
でもありますが・・・

クロスポイントから発売された東急7200系のキットです。今回は中
間車も用意されていて、さらに魅力アップです!
キット
▲7600系タイプと中間車入り7200系

今回の中間車は期待を裏切ることなく、同じディテールで出来ていま
す。7600系の屋根も付いていて編成の選定に困っちゃうくらいです。
単品は今月発売ですが、お金が持つか・・・
中間車
▲単品でも揃えたいです

7200系中間車付きは目蒲線で活躍していた7260Fの編成にする
予定です。7200-7400-7500と、キットの魅力そのままの編成
です。
7200
▲さよなら運転で赤帯を剥がした状態

衝動買いの帰り道、倉庫の整理をしましたが、いよいよ収集が付かな
い在庫状況にちょっと戸惑ってます・・・
倉庫
▲床から天井までトミーテックのシリーズ物が・・・


さて、リトルジャパン祐天寺店へ61系旧型客車を取りに行ってきまし
たが、新春セールの一環でバスの開封売りがありました。
都バス、京急、京王、川崎市交・・・人気ある事業者が全部定価です!
但し、同一のものは1人1個まででした。
バス
▲定価というのが魅力♪(許可を得て撮影)


工場日報-東急 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 23:57 | コメント(4)| トラックバック(0)

謹賀新年

今年も宜しくお願いいたします。

今年は・・・
↓こういうのを追っかける予定です。
スイッチャ

地域は名古屋地区メインの予定で、あとは山口!この辺の魔境も制
覇したいです。
太平洋

そして、銀河ほどではないですけど、コレも悔いが残らないようにした
いです。
はやぶさ
鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 02:13 | コメント(10)| トラックバック(0)
<<  2009年 1月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
▼本家のページ▼ ヘッポコ出戻りモデラーのページ

ホビダス[趣味の総合サイト]