ヘッポコ出戻りモデラーの備忘録 モジュールを作るための備忘録.作りたい風景集・・・かな?

最近の記事
ブログ引っ越しのお知…
05/03 17:18
新2000系
04/29 20:59
好物食す
04/28 20:54
モハ72
04/27 23:21
鉄コレ鶴見線→南武線…
04/26 18:39
運転再開
04/17 23:34
キハ10塗り替え完了
04/16 23:29
サハ着手
04/14 23:17
最近のコメント
こんばんわつ…
南栗橋車両管理区荒川支所 04/30 18:14
 こんにちは。度々御…
G13型電車 04/30 11:37
 こんにちは。こちら…
G13型電車 04/30 11:25
 今日は。GWは業務…
G13型電車 04/30 10:57
>D-Trainさん…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:28
>ヤマシタさんお…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:25
>つかささんおは…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:23
モデラー様こんにちは…
D-Train 04/30 02:34
ついに着工ですか~!…
ヤマシタ 04/30 00:06
こんばんわ~これ…
つかさ 04/29 22:50
最近のトラックバック
1220.やっとIS…
01/02 06:42
0531.岡部高速タ…
09/23 20:42
1324.7000系…
06/03 18:50
1065.鉄コレ・5…
01/03 22:12
流線型制作記その2
11/12 22:09

銚子続き

昨日更新予定でしたが、先週からの連続労働に加え1日当たりの睡眠
時間4時間半が7日間続きとうとう昨日はアキバに行く途中でふくらは
ぎが張って歩けなくなりました。

帰宅して昨日の20時から今朝の8時まで爆睡・・・今日は寝過ぎで一
日中背中と首が痛いです・・・

さてさて、猿田駅は単線区間にある無人の交換駅で相対式ホームを
歩道橋もどきの跨線橋が渡してあるだけのひっそりとした駅でした。
猿田終点側
▲Y字ポイントの先は茂みに隠れて見えないいい雰囲気です

ここから銚子駅まで2駅普通列車で移動します。
113系
▲裏切らない113系でした!

銚子駅に着くとホーム先端の銚子電鉄ホームには1000系こと元営
団車がいました。
オレンジ
▲どちらかというと営団銀座線派なのでコッチが好きです

連結器
▲密連に中間連結器付いてましたがコレが正規?

一旦下車して駅前をふらつき再度ホームに戻ると桃鉄号がいました。
桃鉄
▲先日鶴見で鉄コレも買っちゃいました

せっかくの桃鉄号なので、一駅だけ乗車して仲ノ町駅の車庫を見学
する事にしました。
座席

一度下車して入場券を買い直します。
仲ノ町駅舎

仲ノ町車庫は駅で入場券を購入すれば見学できるという素晴らしい場
所です。前は普通の入場券しかありませんでしたが、見学記念用の
入場券も最近出来たようで迷わずコチラを購入。
仲の町
▲1回限りなので車庫を出たら再入場時は買い直し?

ジャッキアップ

配管
▲駅前も工場地帯らしさが満点

一通り見学を終え、次の上りで銚子駅へ戻ります。小腹が空いたので
駅前にある観光客向けのいつも寄る定食屋へ。
刺身
▲おまかせ刺身定食は全て銚子港に上がったモノ

既にこの時点でかなり疲れが来ていたのと、今まで255系のG車に乗
った事がなかったため奮発してG車へ。
特急券

発車の1時間前には既に入線していましたが、車内を撮ったりしなが
ら時間をつぶします。
先端

255ロゴ
▲255系のロゴは波をあしらった感じで落ち着いてます

マーク
▲257系の挑発的なロゴも好きです

帰りに乗車した「しおさい14号」9両編成中4号車がG車、5号車が普
通指定でそれ以外は自由席。発車時刻が迫ると普通自由はガラガラ、
普通指定はそこそこといった感じで、G車はヘッポコの他2人だけで
した。
G車

途中、八日市場駅からかなり人が乗り込み、自由席もそこそこの混雑
になってきました。G車もサラリーマンらしき人が数人乗ってきましたが
それでも6人!
夕日の中、一路東京駅を目指して列車は走っていました。
夕日


本日の移動距離240km
鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 19:46 | コメント(2)| トラックバック(0)

しおさい

今日は朝イチで仕事が片づく気配だったので、昼前から千葉へ行っ
て来ました。結構車両を大事にする千葉が好きで、特急も255系や
E257系はお気に入りの車両達です。

名古屋の臨海地区へ西下しようかと思いましたが、インフルエンザが
ちょっと・・・でして千葉にしました。
時間帯的に都合が悪いけど、前から乗ってみたかった「しおさい5号」
に乗車します。
しおさい
▲指定席1両を含む5両編成

この列車は途中の成東駅から普通列車扱いになります。どんな感じ
なのか「乗ってみたいなぁ」っと気になっていましたが、いつも出掛け
る時は朝イチの列車なので都合がつきませんでした。
方向幕

仕事終わって、東京駅へ着くのが発車時刻の11:40近くになるのが
分かっていたのと、席取合戦で争うのが面倒なので事前に指定席を
取っておきました。
発車時刻10分前に到着すると、自由席窓側はほぼ満席、指定席は
ガラガラかと思いきや、窓際席はほぼ埋まっていて窓際4箇所と1列
席2つが残っているだけで、ビジネスマンの乗客多かったです。
車内
▲もっと空いてるとおもいました・・・

昼飯は車販で駅弁を購入しましたが、千葉らしい駅弁は無く「大人の
休日 上総下総弁当」なるものを購入。大人の休日らしく!?肉系統
はいっさい無いあっさり系の駅弁でした。
駅弁

千葉の景色は緑が多く見ていても飽きないです。ヘッポコのモジュー
ルの季節設定が、丁度今どきのGW~梅雨前ということでこの時期の
グリーンの観察がとても興味あります。
たんぼ
▲田植えが終わったいい時期ですが模型で田んぼは・・・

成東駅に着く頃には、2号車の乗客は半分以下になっていました。そ
して普通運用になりましたが特に変化も無く・・・っと思っていたら次の
松尾駅から高校生がドバーッと乗ってきました。周りは全部女子高生
で皆さん楽しそうなおしゃべりでした。
1駅毎に高校生はポツポツ降りていきますが、また八日市場駅でドバー
ッと乗ってきましてデッキまであふれてました。
そして、車販クルーはそのまま普通列車区間も車内販売を行うという
豪華列車です!
猿田
▲成東駅から先は通学列車の要素が濃いです

銚子まで行く時いつも気になる場所がありまして、レンガ積みの橋が
見える場所があります。とりあえず猿田駅で降りてみる事にしました。
橋
▲なんかものものしい造りです

で、正面に回ってみると・・・鳥居がありましてこの上には猿田神社とい
う神社があり、レンガの橋は神社の参道でした。
鳥居


今日は疲れてしまったので続きは明日・・・





鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:16 | コメント(4)| トラックバック(0)

宇部の赤ホキ

今月発売のRMに今月いっぱいで宇部岬の石灰石輸送が休止とショッ
キングな記事が載っていました。
昨年の秋、九州へ行ったついでにつかささんから色々レクチャーを受け
宇部岬周辺の下見をして、今年の秋にじっくり回ろうとしていた矢先でし
た・・・

実は会社の事情通同期A氏より数ヶ月前に廃止を聞かされていました
が、行程的に大阪へ行ったついでに足を伸ばせなかったのが残念です。
これからいってもお祭りの中に行くのは苦手な性格でして・・・

美祢
▲始発のぞみを乗り継ぎ厚狭駅に着くと大抵1本は止まってました

赤ホキ
▲昨年秋に行った時はどしゃ降りでした

ベルコン
▲重安駅前の商店街を横切るベルコンは異様な感じでした

A-B機スイッチャも好撮影地をOさんからレクチャー受けたのに彼ら
はどうなるのでしょう・・・
宇部岬
▲A-B機撮ったのはこの時だけです

今週に入り仕事がメチャ忙しくメシ時以外は休憩なしで14~16時間
労働で家には寝に帰ってくるだけです。次の休みも31日までお預け。
時間が取れれば厚狭に行きたいのも本音ですが、仕事のヤマが7月
7日に来る長期戦です・・・

模型も実物もあるモノはあるウチに・・・
貨物日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 19:11 | コメント(6)| トラックバック(0)

春日井訪問

12日ぶりのお休みは3連休でして、昨日名古屋圏へ日帰りで行って
きました。

まずはあまり乗らない目黒線4時台の始発電車に乗り、武蔵小杉始
発の東横線に乗り換え新横浜駅へ向かいます。
発車案内
▲お客さんは3人だけで発車!

のぞみ99号に乗車する時もそうですが、新幹線は5時半過ぎになら
ないと改札が開かないようで、新横浜駅もシャッターが降りてました。
改札

新横浜からは前々から乗りたかった新横浜始発の「ひかり493号」に
乗り、一路名古屋へ!
新横浜駅を出る時は薄曇りでしたが、静岡付近から快晴になりました。
493
▲改正前は393号を名乗ってましたが変わってしまいました

名古屋駅に着くと7時半で丁度ラッシュの真っ最中!中央線は1本見
送り快速に乗車して発車を待ちます。発車して金山を過ぎる頃には満
員になりましたが、3駅ほど行き大曽根駅で半分くらい降りてしまいま
した。
中央線
▲211+211+313の10連とか豪快です!

しかし、名古屋駅に着いて一番目についたのはマスクを付けた人々が
多いと言う事・・・ここもヤバイか!?
30分ほどで最初の目的地春日井駅に到着しました。貨物側線はガ
ラーンっとしていますが、上りの通勤客でホームはいっぱいです。
貨物側線

春日井駅から下車して目指すは王子製紙専用線!正門に到着したの
は8:25で奥野さんの時刻表を頼りにココで待つ事に・・・
踏切警報機は1機のみで電鐘式でしたが、ヘッポコの好きなM型では
なくA型でちょっと残念でした。
閉扉

脇の駐車場に回るとスイッチャいましたが・・・ボンネットが開いたまま
で「ネピア」のロゴが見えず怪しい雰囲気です・・・
ロゴ

8:40中でスイッチャのエンジンがかかり8:45に係員さんが門を開け
に来ました。遮断機が無いのでどの辺で撮ったら良いか訪ねたら「近
よらなければOK」とのことで、程々の距離で撮る事にしました。
開扉
▲左のクラの中にももう1台いました

スイッチャは一旦奥に入りワムを連結してすぐに出てきました。しかし、
ボンネットは開いたままで予感的中でした(>_<)
スイッチャ

その後1時間ほどいて2往復撮れました。
春日井
▲新緑の専用線をヘロヘロと走ります

さて、ボンネットのリベンジはありますが、とりあえず満足したヘッポコ
は一旦名古屋駅まで戻り今度は近鉄線に乗り換えます。目指すは塩
浜駅です。
近鉄名古屋

急行に30分ほど乗車し塩浜駅に到着。構内には石油タキしかいませ
んでした。前回来た時は黄色のタキもいましたが、終わってしまったよ
うで残念です。
塩浜陸橋

近鉄側を覗くと程なくコヤツが発車していきました。
近鉄

そして、またまた奥野さんの時刻表を頼りに11:20永久連結のスイ
ッチャがやってきました!
塩浜

永久連結

ポイント切替

入換を観察してましたが、タキ43000黒が塗りたてで1両だけ混じっ
ていました。
タキ43000

DD51

40分ほど塩浜駅界隈を彷徨いたあと、三岐鉄道へ向かう事にしまし
たが秩父と同じく、休業の可能性もあり迷いながら再び近鉄線に乗車。
が、
迷いのせいか寝過ごしてしまい気が付くと弥富駅・・・もう戻る気力もな
くそのまま名古屋駅まで乗車しました。
大須のクロスポイントとジョーシンへ寄り、大高駅と坂祝駅へも寄る予
定でしたがなんだか疲れてきたので模型屋だけ寄り、早めに帰宅する
ことにしました。

帰りの新幹線くらいはマスクをしようかと、薬局を見つけるたびに立ち
寄りましたがどこも品切れ!名古屋駅の売店でちょっと高めですが購
入して帰宅となりました。新幹線ホームに上がると丁度赤ホキが通過
していきました。
赤ホキ

西下はしばらく自粛します。

本日の移動距離714km

貨物日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 21:42 | コメント(16)| トラックバック(0)

秩父と玉電

昨日、工場長補佐師匠S師匠の3人で秩父鉄道のわくわく鉄道フェス
タに行ってきました。なんせ前回の休日が5/3で約2週間はたらき続
けて鉄分が切れかかってました。

東京駅から新幹線で熊谷駅へ。熊谷は光線を気にしない曇りでサイ
コーの天気でした♪
新幹線

早めに昼食をとり早速会場へ!
並び

出来並び

しかし、ヘッポコ的にはコッチがメインだったりしまして・・・
貨車

トキはしっかり観察!荷台は後から黒色になったのでしょうか・・・
トキ

これも間近で見られて感激!
モーターカー

08-16なんですねぇ。貨物による通トンが大きいので路盤はしっかり
している秩父鉄道です。
08-16

これが営業入りしたら撮りに行きたいです。
リバイバル

師匠が叫んだ先を見ると・・・練習用?
ドラムカン

現地ではZuppeさんつかささんヤマシタさん、Iさんともお会いしま
して、師匠とヘッポコはアキバへ行くために早々に失礼しました。
このあと高崎線経由、タヴァサ経由アキバとなり散財~

そして、本日は東急世田谷線独立40周年イベントとして開催されてい
るT-Trak Networkの模型イベントにヘッポコはお手伝いで行ってきま
した。
ヘッポコの路モジも出展させて頂いてます。土日のみ模型の運転を行
っていて、来週までです。
玉電

しかし、銀座線のBトレの出来に一番感激しました♪ちなみに、モジュ
ールはSさんの道玄坂です。
銀座線

鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:33 | コメント(10)| トラックバック(0)

トキ

秩父のトキ500は時間と天候に恵まれず塗装が延び延びになって
ました。荷台部分の塗装が残っておりマスキングと調色。
マスキング

モリタのとび色2号にちょっと赤を混ぜたもので塗装しましたが、もう少
し赤が強い方が良かったかと・・・
宮沢OEM、ASAMI模型オリジナル秩父インレタを入れたら急にそれ
らしく見えてきました♪
ナンバー部分はASAMIのでは大きすぎるためくろま屋のインレタを
使用し、その他の表記類もくろま屋製。但し、国鉄直通承認の2本線
や「形式」などのインレタは無いため省略。
トキ

ブレーキテコの組立を忘れていたためまたしばらくストップします。
工場日報-秩父 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 13:31 | コメント(2)| トラックバック(0)

鉱業所

GWってなんでしょう?と言う状態で、前回の休みが5/3で先週末
の2徹も含めてお休みが無いヘッポコです(泣)今週末漸くGWにな
ります♪
そんな中でエネルギーの源は再放送の始まった大都会パートⅢで
す。

先日、秩父の山奥へ連れて行ってもらい色々病気をもらってきて来
てしまいました。帰宅して直ぐポチッとしたヤツが届きました。
最近車両の不良在庫率に加え、ストラクチャーの不良在庫率も高く
なってきてます。
採掘所
ストラクチャー | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 16:50 | コメント(2)| トラックバック(0)

沼津

先日1日の金曜日、仕事が午前中で終わったため午後から沼津へ行
ってきました。
14時前に新横浜駅を出る新幹線に乗車し三島駅へ向かいます。GW
前半ということもあって、こだまはかなり混んでいました。しかし、小田
原、熱海で降りる人が多く、三島駅はさほど混雑はしていました。
三島ホーム
▲到着2分後にはご覧のようにホームはひっそり・・・

在来線のホームから伊豆箱根を見ると・・・西武からの新車ではあり
ませんでした。
伊豆箱根

今回の目的は、三島にいた東レのA-B機が沼津にいると奥野さんか
らお聞きしてそれを見るためでした!
東海道線で1駅移動して沼津貨物駅へ向かいます・・・スイッチャどこ
ろかJRのカマもありません。
沼津

その時、かすかに軽めのエンジン音が聞こえてきました。DE10等と
は明らかに違うエンジン音です・・・居ました~!
ヤマシタさんからも「沼津貨物駅にはいないはず」っとお聞きしていて、
いたのは向かい側の明電舎専用線でした。
青と白の塗装とは異なり、赤と白の塗装で日本AEパワーシステムズ
のロゴが入っていました。
A-B
▲手前奥にももう1台姿が見えました

周りの線路を見渡すと、明電舎側引上線部分の砂利が新しくなって
いて、ここの使用頻度が高いのか?あるいはここからA-B機を搬入
したのかと思われます。
引上線

さて、満足したヘッポコは帰りは在来線経由で帰る事にしました。沼津
始発の東京行きまではまだまだ時間があるので、一旦熱海まで移動。
熱海駅に着くと伊東線ホームにはR-2編成がいました。
R-2

そして帰りの電車は2本見送り3ドア表示のある快速アクティーに乗車。
やはり211系の方がいいです。但し、乗車車両は毎度お馴染みのG車
でゆったり乗車。
G車

アテンダントの車内販売でNRE限定の3袋入り「トッポ」をつまみなが
らの乗車です。
トッポ

夕暮れ迫る海を見つつ、普通電車でのんびりと帰宅・・・
海

が、
途中、平塚駅付近で踏切支障があり電車が15分ほどとまってしまい
ました。
抑止
▲ATOSが抑止表示中

そんなわけで、帰りは東京駅まで購入した乗車券で、鶴見駅にて途中
下車!リトルジャパン鶴見店にてカトーEF64新更新色を購入して帰
宅となりました。

本日の移動距離 332km

貨物日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:12 | コメント(6)| トラックバック(0)

近場散策

最近、地元の鉄道にあまり興味が無くなってきたヘッポコ工場長で
すが、zuppeさんとOさんが東急散策ということで、ヘッポコも混ぜて
頂き昨日1日東急線を回りました。

いつもはzuppeさんのエリアをお邪魔しているヘッポコですが昨日は
いつもと逆転、そしてOさんも広島から遙々やってくるということで、五
反田駅に集合して散策開始となりました。
東急の車両の他にも、zuppeさんのモジュールの題材探しという目的
もありましたが、段々車両に重点が移っていきました(^^)
7600

新7000系

一通り散策を終え、Oさんのセレクションで二子玉川にある玉電ロマン
のおそば屋さん「大勝庵」にて昼食。
大勝庵

そば

運転台
▲店内にある世田谷線の運転台

昼食後、今度はNさんも合流して模型屋と東急散策とパワーアップし
最終的にはアキバへGO!ZuppeさんとOさんは東急ネタをかなり購入
し、対照的にヘッポコはちょろりと購入・・・
その後、Nさんとお別れしzuppeさん達と帰宅する直前、つかささんが
合流しここでzuppeさんと乗務交代で3人でアキバの居酒屋で乾杯と
なりました♪

濃い一日でした!
鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:51 | コメント(4)| トラックバック(0)
<<  2009年 5月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
▼本家のページ▼ ヘッポコ出戻りモデラーのページ

ホビダス[趣味の総合サイト]