ヘッポコ出戻りモデラーの備忘録 モジュールを作るための備忘録.作りたい風景集・・・かな?

最近の記事
ブログ引っ越しのお知…
05/03 17:18
新2000系
04/29 20:59
好物食す
04/28 20:54
モハ72
04/27 23:21
鉄コレ鶴見線→南武線…
04/26 18:39
運転再開
04/17 23:34
キハ10塗り替え完了
04/16 23:29
サハ着手
04/14 23:17
最近のコメント
こんばんわつ…
南栗橋車両管理区荒川支所 04/30 18:14
 こんにちは。度々御…
G13型電車 04/30 11:37
 こんにちは。こちら…
G13型電車 04/30 11:25
 今日は。GWは業務…
G13型電車 04/30 10:57
>D-Trainさん…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:28
>ヤマシタさんお…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:25
>つかささんおは…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:23
モデラー様こんにちは…
D-Train 04/30 02:34
ついに着工ですか~!…
ヤマシタ 04/30 00:06
こんばんわ~これ…
つかさ 04/29 22:50
最近のトラックバック
1220.やっとIS…
01/02 06:42
0531.岡部高速タ…
09/23 20:42
1324.7000系…
06/03 18:50
1065.鉄コレ・5…
01/03 22:12
流線型制作記その2
11/12 22:09

スカ色115系-その2-

今日は豊田に訓練車が戻っているか確認しに行ってきました。で、覗
くといました。コレで安心。
豊田

「訓練車のそばまで寄れるかなぁ?」っと、思い路地をそのまま歩いて
行くと・・・残念ながらそばまでは寄れませんでした。新型のNEXが横
に止まっていまして、これは明後日からの営業までこのまま留置なの
でしょうかね。
訓練車

製作中の300番台ですが、ねずみ1号で車体の仕上がりを見終えて、
屋根の塗装に入ります。GM35+グンゼ30で屋根を吹き終えました。
35塗布

タヴァサのパーツでクモハのルーバー、サボ受け、先頭車の渡り板を
貼り付けます。クモハにつかうルーバーは「新型国電用グリル」と言う
ヤツで、買ったのはたしか平成に入って間もない頃でした。
台紙がまだゴム印の時代のモノがウチに眠っていて、20年ほど経っ
て漸く日の目を見る事になりました。
タヴァサ

クモハのグリル、サボ受け、渡り板を接着しシールプライマーを吹いた
ところで雨が降ってきたので今日はココまでです。
この後、貫通引戸のペールブルーと再度ねずみ1号を吹いて車体の
本塗となります。
プライマー


工場日報-115系 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:44 | コメント(8)| トラックバック(1)

X1編成

マイクロエースから発売された100系新幹線の試作編成X1編成をリ
トルジャパンへ取りに行ってきました。
発売は半年以上遅れていて、一時期発売予定品から全く消えてしま
っていましたが突如先月に発売時期確定の案内が出ました。

我が家にありったけのサービス券を握りしめ、16両フルセットで支払
いは3000円でおつりが来ました(^^;
屋根上の出来などはトミーに比べると彫りが深い感じですが、印刷に
ついてはいつもの素晴らしい出来です。
100系

115系のためのエッチングパーツやカーコレFなんかを購入して帰り
道にあるドトールコーヒーで休憩し、袋の中身をニヤニヤ・・・
ハニーカフェオレと迷いましたが、いつものアイス黒糖ラテに。朝晩す
っかり涼しくなり「アイス」は今年最後かな・・・
黒糖ラテ
工場日報-新幹線 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 20:42 | コメント(10)| トラックバック(0)

ビョーキ進行中

仲間内で夏頃から115系が流行ってます(^^;
やっぱり皆さん好きなんですね。ヘッポコも113系と同じくらい好きな
国鉄車両で、特に中央東線は中学生の頃から山梨へ行く際に利用し
て思い入れも深いです。
クモニ

次回のDCCオフのお題もこの辺らしく、購入してあったGMのキットは
113系で竣工する予定でしたが、スカ色115系での着手となりました。

素組で軽く・・・っと思いつつも、色々一筋縄ではいかないキットです。
前面周りは、ジャンパ栓納めがクハとクモハで有無の差異があるの
で、クハはヤスリで削っておきます。
前面

クモハはトイレが無いのですが、キットはクハとモハユニットの4連タ
イプなのでトイレ窓を切り取り、客室窓を移植切り継ぎです。
ユニット窓なのでトイレ部分だけの切り継ぎというのは自信がなく、ドア
付近での切り継ぎでノギスで全長を測りながらの移植となりました。
切り継ぎ

さらにクモハは号車札などの部分にルーバーが来るため、一旦これ
ら削ります。
115

サボ

お面の合いが相変わらず悪いです・・・


工場日報-115系 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 20:47 | コメント(6)| トラックバック(0)

空振り~

先日、訓練車が豊田にいなかったので小山辺りにまた遠征しているの
かと思い本日小山まで言ってきましたが全くの空振りでした・・・

秋の連休中は全部仕事で、連休の終わった本日はヘッポコはお休み
でしたのでどこかに行きたい気分も手伝い小山へ!
湘南新宿、東北普通と迷いましたが1時間に1本程度しか止まらない
新幹線で行く事に決定。
新幹線

結構くたびれてる感じです・・・
雪切り

発車の30分以上前にはホームへいたため、さすがに指定は取らず
自由席の先頭列に並び自由席で向かう事にしました。やってきたのは
また原色で車内に入ると消毒の「国鉄臭」がしました(^^)
車内
▲夜ではなく上野のトンネルです

小山に着くと・・・いませんでした。
うろつきまして残念ながらやっぱりいません。つかささんから「ホーム
の天ぷらそばでも食べてください」と言う事で軽く昼食。

その後来た下りの東北本線に乗ると・・・小金井行きでした(-_-;
湘南新宿
▲回送入庫でした

前回、宇都宮駅で見かけたので宇都宮駅へ向かう事にします。
訓練車
▲これは昨年撮影

宇都宮駅に着くと・・・やっぱりいません。
107

カマ

キハ

そこへ情報通のS師匠よりメールが来て、「小山の訓練は終わったの
で豊田に戻った」との事・・・ふぅっ。これで安心して帰れます(^^)
食欲も出て餃子の「みんみん」でも寄ろうかと思いましたが並んでいる
のでやめて、東北本線の上りG車に乗りアキバへ!
石橋駅付近に前から捨ててある赤ホキも気になるので車内から!
赤ホキ

クロポでパーツを買い、その後は長津田のスーパービバホームへドレ
メルの先端工具を買いに行き、帰りはコメダでコロッケを食べて先ほ
ど帰宅しました。
コメダ

連休中どこへも行けなかったのでいいお散歩になりました(^^)

鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 19:05 | コメント(4)| トラックバック(0)

北陸~関西巡り(その5最終)

昨日の夜から今日の午後まで、ホビダス趣味ログへ全くログインでき
ない状態が続いてました。

関西終端駅舎巡り?も最終日になりました。前夜雨が降り、東京も豪
雨だったと聞きましたが、大阪は朝から天気になりホテルも早々にチェ
ックアウトしましてまずは環状線から。
環状線

その後京阪に乗り、「宇治駅」を目指します。宇治茶を連想する様な格
式高い「イメージ」の駅名で期待ワクワクです♪
京阪

しかし、現実は甘くありませんでした(-_-;
建て替えられる前は素敵な駅舎だったのでしょうか・・・奥にJR奈良線
の宇治川を渡る橋が見えます。
宇治駅

気を取り直して京阪本線に戻り出町柳駅へ向かい、今度は叡山電鉄
の終着駅を目指します。起点の出町柳駅は、線路側から見るといい
雰囲気ですが、道路側から見ると単なる駅ビルにしか見えません。
出町柳

ホームは路面電車並に狭く、先端部分は更に狭小です。
先端

1両編成の電車に乗り、スケジュールの都合上2つある終着駅のうち
八瀬比叡山口駅の方を目指し、15分ほどで到着です。
駅舎は「京都」を裏切らない造りの駅舎で、日曜日のためかなりの混
雑でした。
八瀬比叡山口

しかし、列車到着後3分もすると、ご覧のとおりガラーンとして、セミの
鳴き声が山々に響き渡っていました。
八瀬駅舎

再来月くらいの紅葉シーズンは、恐ろしいくらいの乗客が来ると思われ
ます。車止め裏側は臨時出口になるような構造になっていました。
車止め

来る時の車内は満員に近い状態でしたが、日曜の午前中上りはご覧
のとおり、ヘッポコを入れて乗客は3人だけでした。
車内

途中、修学院駅で下車し車庫へ向かいました。
車庫

昨年引退したデオ603が休車の札をぶら下げてデトと並んで止まって
いました。
でと

さて、また出町柳駅へ戻りこの後は神戸へ向かいます。通常ならJR
の方が早いのですが、スルッと関西2dayパスなのでまたまた京阪で
大阪まで戻り阪神経由で新開地駅へ向かいます。

この後は会社の先輩の送別会で有馬温泉へ向かうため、先日に続き
神戸電鉄に乗車します。
始発駅の新開地駅は大手私鉄並に地下駅になってます。
新開地駅

途中鈴蘭台駅で乗換のため下車してまた駅の周りを徘徊します。入出
庫車が入換をしたり、行き先方面の違う列車が続行で3分間隔でやっ
てきたり結構見ていて飽きないです。
鈴蘭台

その後更に有馬口駅で乗り換えて有馬温泉駅へ。有馬口からは山を
2つ越えて、最後はトンネルで抜けきると有馬温泉駅に到着です。
有馬温泉

初めて行きましたが1面2線のこぢんまりした駅でした。
有馬温泉俯瞰

駅は現代チックに建て替えられていて、今どきの温泉街の駅といった
感じです。阪急の路線バスが丁度着きました。
有馬駅舎

有馬温泉は歴史マニアの先輩によると、豊臣秀吉が贔屓にしてた温泉
とかで温泉街のど真ん中にある橋が太閤橋となっていて納得しました。
日本3大名湯らしく翌月曜日ももの凄い人出で、熱海や箱根とは違う
混雑にビックリです。
終着駅の奥にこういう町並みが広がっていると嬉しくなります。
温泉街

温泉街2

温泉ホテルにバラバラと集合し、夜は神戸牛をつまみながら皆で送別
会の宴となりました。
神戸牛

翌日は全員で六甲山をロープウェイとケーブルカーで周り、新神戸駅
から新幹線での帰宅となります。
山を登るロープウェイは絶対に後の方が景色良いと思いますが、他の
乗客もみんな前へ乗りたがってました。よく晴れて三田市の方まで見
えます。
ロープウエイ

山頂に着けば着いたでヘッポコ的には観察するモノが多く、その一つに
このアンテナ群。標高の高い山には必需品です。
山頂

さて、今度はバスに乗りケーブルカーの駅へ向かい、山を下りる段取
りになります。
ロープウェイもケーブルカーも立派な鉄道で六甲摩耶鉄道株式会社
が運行してます。観光地らしく末期の営団地下鉄の様に駅員さん達
の制服がオシャレでした。
ケーブルカー

zuppeさんのブログほど急勾配ではありませんが、勾配は498パーミ
ルとかなりキツメに感じます(^^)
勾配標

ケーブル交換

六甲山を下りて来て神戸市バスと阪急電車を乗り継ぎ新幹線で帰宅
となりました。ココで本来なら解散ですが、旅行に行けなかった会社の
同僚も交え、両国のちゃんこ屋さんで送別2次会となりました。
そう言えば両国駅も結構魅力ある終着駅舎です。
両国駅

こうしてヘッポコの3泊4日の遅いお盆休は終着駅舎巡りに変わって
いました。
今夏も長々お読み頂きありがとうございました。
鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 20:23 | コメント(9)| トラックバック(0)

北陸~関西巡り(その4)

能勢電から、なんば経由南海の極楽橋駅を目指します。特急以外で
極楽寺駅まで行く列車は無い様で、橋本行きの列車に乗りそこからさ
らに乗り継ぎます。
なんば

勾配区間に入る手前で、いい雰囲気の駅舎があったので急遽途中下
車しました。九度山駅という駅で、駅舎の雰囲気がちょっと格式高い
感じのいい造りです。
九度山

九度山出札

九度山駅舎

しかし、この途中下車ですが列車は30分おき・・・っと思っていました
が、正午前後は途中の高野下止まりの列車が入り、実質極楽橋行き
は1時間待ちという状況でした(-_-;
九度山こうや
▲こうやが通過していきました

駅には貨物ホームを転用した保線基地が併設されていまして、この辺
の写真を撮り時間をつぶします。
また例の如く駅前には何もなく、ちょっと歩くと商店街が見えてきました
が、本屋に植木屋に・・・こんな山奥に飲食店はありませんでした・・・
九度山基地

1時間いても仕方ないので、やってきた高野下行きに乗り一駅前進し
ます。すると、高野下駅も結構いい雰囲気の駅でした。
高野下
▲下り線路を構内踏切で渡り改札口となります

高野下出札
▲こちらの出札口もいい雰囲気でした

天空号とかいう臨時列車が通過していきました。
天空
▲後2両が天空号?

高野下駅なんか地形が変で降りてみると、こんな造りの駅舎でした。
高野下

高野下駅構内の架線柱のプレートを見ると「大14.6」の製造が書か
れており、架線柱は開業当時からのモノでしょうか・・・
電路柱

ふらり途中下車からとんでもない時間を喰ってしまい、1時間遅れで
漸く目的地の極楽橋駅に到着しました。観光地も近い終着駅なので、
「とりあえず駅前でなんか喰うか」と、期待♪
極楽橋
▲線路は4線あり、そこそこの大きさの観光終着駅です

普通列車から降りた乗客は、ヘッポコ以外はみなケーブルカーへ向か
っていきました。で「まずは、メシ!」っと改札へ向かうとイヤな予感・・・
極楽橋出札
▲自動改札機は出口1台,入口1台の計2台のみ

改札口を出るとこんな光景が広がってました・・・
極楽寺駅前
▲店どころか民家1軒もありません

極楽寺駅舎
▲振り返ると駅舎はこんな感じ

高野山の麓で、鉄道からケーブルカーへの乗換駅ですから、駅前に
はお土産やさんや食べ物やさんがあり、地元産の「山菜そば」なんか
期待していましたが、夢と希望はうち砕かれました。

有料特急「こうや」がでるくらいだから、コンコースの売店にパンくらい
あるだろうと・・・しかし、売店はなくケーブルカー乗り場への通路が殺
風景に広がっているだけでした。
ケーブルカーも出てしまいヘッポコのみの駅構内はちと寂しいです。
ケーブル
▲コレを上がらないと食料にありつけないみたいです

仕方なしに、自販機はあるのでまた飲み物で空腹をみたし、やってき
た「こうや」の折り返し便に乗車します。
こうや

車内
▲極楽橋駅よりの1両は喫煙車でした

「こうや」の到着と入れ替わりにケーブルカーも到着し、ケーブルカー
から降りてきた乗客は「こうや」と普通列車に分かれ、20名ほどが「こ
うや」に乗り込むと程なく発車しました。
ホーム並び
▲土曜日の午後ですが高野山方面は閑散としている感じです

特急「こうや」は1000m近い標高の山々に囲まれた、紀ノ川支流の
沢沿いを15キロほどの速度でソロリソロリと山を下りていき、大阪・な
んばを目指していきました。
やま
▲本当に深い山々でした

山を下りると雨が降ってきて、空腹も重なり虚しくなってきます・・・
しかし
食い倒れの街大阪!天下茶屋駅で下車して喰いまくりました♪
カツトジ
▲カツとじ定食

ドテ焼き
▲どて焼き

ガッツリ喰って、地下鉄堺筋線に乗車してそのまま日本橋の模型屋街
に乗り込んでいき散財しました~(>_<)

つづく・・・
鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 17:19 | コメント(8)| トラックバック(0)

北陸~関西巡り(その3)

梅田の常宿で明けて翌日、関西観光地の私鉄ローカル終着駅を見る
ために移動開始。今回はEF65や配給は追いかけず、私鉄の終着駅
をとにかく見に行きます。
朝イチで梅田駅から阪急に乗り、能勢電鉄の妙見口駅へ向かいます。
能勢電は途中駅から二手に分かれますが、片方はニュータウン内に
向かうバリバリの通勤路線で、もう片方はご覧のとおりの山間です。
乗せ電
▲兵庫の山間をのんびり走る能勢電もローカルチックです

で、勿論山間の方の終着駅である妙見口駅に到着。駅舎は完璧いい
雰囲気を醸し出してます。
妙見口

初夏、紅葉時の週末にはもの凄い人で賑わいますが、この時は時間
もまだ8時過ぎで年輩のハイキング客が3人下車したのみでした。
改札内
▲観光地らしく駅前にはお土産やさんなどが4軒あります

路線は沢沿いに上がり駅は山のドンつきです。ホームは真ん中の島
式部分を使用していましたが、多客期には左のホームも使うのでしょ
うかね。
ホーム

ホーム

国道は山の向こう側を通り、駅前は旧道の様です。ここから1キロほど
歩くと妙見山のケーブルカーに乗る事が出来、まさに観光地の入口駅
です。
通り

バス乗り場は駅前には見当たらず、駅裏にひっそりとあり阪急バスが
やってくるようです。
バス乗り場

さて今度は山を下り、なんば駅から南海に乗り和歌山県の極楽橋駅
を目指します。
極楽橋駅はつかささんのブログを見て、きっと駅舎なども素敵な駅な
んだろう♪と勝手に想像してました。

つづく・・・
鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 10:26 | コメント(0)| トラックバック(0)

北陸~関西巡り(その2)

稲荷町駅で駆け寄ったレッドアローは中間車だけで、ちょっとガッカリ
しましたが、事前にレクチャーを受けていたので運用を追う事に。
移動時間を考えて、越中荏原駅まで移動出来る事がわかり早速移動
します。
駅に着くと、これまた駅舎は木造モルタルの素敵な造りです。
越中荏原

改札口付近の通路もかなり雰囲気いいです。
改札口

ホームは1面2線の交換駅で、構内踏切を渡り駅舎へ向かう造りです。
ホーム

駅舎を撮ったりしながら待つ事15分。やってきました~♪
レッドアロー

4駅ほどですが早速乗車します。
室内

トイレ部分は自販機が置かれていました。模型を作るにあたり、トイレ
窓の確認をしたかったのですが、レクチャー通りトイレはありませんで
した。
自販機

10分足らずで富山駅に到着してしまいました。折り返しは特急となり
ます。
レッドホーム

特急に乗ろうかどうしようか迷いましたが、コレに乗ってしまうと日の出
ている時間帯に大阪へたどり着けなくなるので、普通列車に乗りまた
稲荷町駅へ向かい、JRの線路へ向かいます。
キハ58

土地柄除雪車が多いです。あと2ヶ月もすると冬支度と言った感じで
しょうか。
DD15

DD16

稲荷町駅まで戻り普通列車でまた富山駅に戻ると、次の特急はレッド
アローではありませんでした。
次の特急

地鉄富山駅でプラプラしながら時間をつぶしてましたが、黒部の方ま
で乗車券を買おうとすると・・・エライ上がり方でビックリしました。
運賃表
▲建設費は膨大な額の様です

しかしながら、特急券は宇奈月まで購入しても200円とリーズナブル!
特急券

JRの富山駅に戻り写真を撮りながらサンダーバードを待ちます。
食パン

はくたかもそうでしたが、サンダーバードも完全にビジネス需要の列車
らしく、サラリーマン数がホームで目立ちました。始発サンダーバード
でしたが、自由席ももの凄い列が出来てまして驚きです。
サンダーバード

さて、ここ富山駅から目指す大阪駅は3時間強の乗車時間です。今回
も迷わずG車にのります。乗った車両クロ683-4503と言う車番で、
新車のニオイプンプン♪でした。
新しいタイプはG車の座席番号も違う様で、まず乗務員室の直ぐとな
りにドアがありMV機で座席を購入するとどの車両がくるか分かります。
座席
▲いつも通りの端っこです

立山弁当という海の幸がタップリ入った駅弁をほおばりつつ、景色を堪
能します。途中、金沢駅からは2つ斜め前の席に芸人の山崎邦正さん
が乗ってきました。
立山弁当

2時間ほど、日本海側を眺めつつ空を見るともう秋の雲でした・・・
雲

乗車して2時間半ほど経過し、琵琶湖が見えてくるとまもなく京都駅で
す。そして、大阪駅までラストスパートとなり定時に大阪駅に到着した
列車を後に、ヘッポコは常宿の梅田へ向かいました。
びわ湖
▲琵琶湖はデカイですねぇ


つづく・・・

鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 23:26 | コメント(4)| トラックバック(0)

北陸~関西巡り(その1)

ッというわけで、昨日の夜間に帰宅しました。3泊4日の長丁場でちょ
っとカラダもお疲れモードです。専用線の神は12泊の旅行中のようで
すが・・・

今回は北陸~関西へ向かい、関西で会社の旅行へ合流する旅となり
ました。北陸へは寝台で向かうのも考えましたが、以前に乗っている
のと、まだほくほく線に乗った事無いので、越後湯沢駅からはくたか経
由となりました。
新幹線の指定席を買いに行くと結構な発売率でして、7時に東京駅を
出る新幹線は人気があるのか、当日の普通車は満席・完売でした。
発売率を見て通常はG車にしちゃいますが、Maxの平屋席乗車券を
購入した事がなかったので敢えて平屋席を確保しました。
平屋
▲座席の表示は1階FLとなってます

で、やってきたのはピカチュー車体のMaxときでした。
ピカチュー

早速乗車すると、「本日普通車は満席です」の放送が何度も流れてい
まして、大宮駅から自由席はスゴイ混雑になってました。2階建部分の
1階席は防音壁で完全に景色が見られませんが、平屋席は景色が見
られました。
1時間少々で越後湯沢駅に到着すると、皆さん速攻猛ダッシュ!
何事かと思うと、はくたか号の自由席を目指して皆さん猛ダッシュの様
でして、あっと言う間に満席どころか通路まではみ出す乗車率でした。
はくたか
▲はくたか・・・味気ない写真です・・・

乗り換え時間は10分弱で、指定席の通路にも立っている人が出るく
らいの混雑で、こちらも普通車指定が満席らしく仕方なしにG車へ流れ
るお客さんもちらほら見かけました。
乗客の殆どがビジネスマンで、乗換の席取りなど皆さん慣れっこと言
ったかんじでしたが、年輩の旅行者などにはちょっと気の毒に思いま
した。
ヘッポコはG車1人がけの一番端っこをいつも通り購入し、初のほくほ
く線を楽しみます。
はくたかG車
▲G車はマッタリモードでした

越後湯沢駅を発車すると、新潟県らしく一面の田んぼの中を走ります。
ほくほく線内は160km/hの速度出ていたと思いますが、殆どトンネ
ルで、景色も分からずです・・・
たんぼ

そしてトンネルを出ると、日本海~っ!
日本海

最初の停車駅直江津駅で2/3位が下車すると、普通車の混雑も落
ち着いてきました。
そして、東京駅から3時間少々で富山駅に到着。ホームに居た普通
列車にカメラを向けましたが、北陸新幹線の工事が始まっており数年
後この場所はおそらく新幹線の用地になると思います。
412-6

最近、食いっぱぐれる事が多いのでホームにある「立山そば」で軽く
朝昼食といった感じで月見そばをすすり、いざ富山地鉄へ!
立山そば
▲「立山」と書かれたかまぼこがオッサレー♪

富山地鉄乗車が初でして、レッドアローに乗るためのレクチャーを山下
さん
西武マニアさんから受けての乗り込みです。
富山地鉄
▲富山の形式は付け方が複雑難解・・・聞いたけど覚えられない

まずは一駅乗車し、車庫のある稲荷町駅へ向かいます。転線が頻繁
におこわれていて、見ていて飽きませんでした。
稲荷町車庫

車庫の脇を見ると・・・「うわぁ~レッドだぁ!」っと喜びました・・・
レッドアロー
▲手前の電関も素敵です(^^)

稲荷町の駅舎は結構いい感じの駅舎です。車庫脇へ急ぐ事に・・・
駅舎

脇の道路から「レッドアロ~っ!」っと思ってみると・・・床下スカスカで
車体にはサビが浮いた中間車だけでした・・・
3両運転時の増結用なのか、部品取り用なのか、かなりガッカリしま
した。
レッド2


つづく・・・(全4回くらい・・・)
鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 23:13 | コメント(4)| トラックバック(1)

駅舎巡り

今日は終端駅モジュールの参考にするため、観光地の小さな終端駅
の駅舎巡りを中心に回ってます。
朝イチで能勢電の妙見口駅へ。ここも製作イメージの一つです。
妙見口

このあと、梅田駅へ出てなんばに出て、前から行ってみたかった南海
の極楽橋駅へ。
しかし、途中に魅力的な駅舎が多く寄り道だらけでした。
高野下

特急で下に降りてきたら土砂降りで、今日はこれから模型屋巡りです。

鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 17:21 | コメント(4)| トラックバック(0)

レッドアロ~

今日は北陸を堪能してました~。第一目的はレッドアローです。
池袋からは日本の反対側の地で元気に走ってました。レッドアロー

模型界では色々話題の富山ライトレールも。
ライトレール
鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:52 | コメント(4)| トラックバック(0)

サハ115

最近仲間内で115系が密かなブームでして、ブログにまだ載せるほ
ど工程は進んでませんが、ヘッポコもGMのキットを組立中です。
で、よく分からない部分があるのと、サハも何れ作りたいので観察に
行ってきました。

が、スカ色サハは「快速むさしの」の編成にしかなく、この編成にはさ
らにモハ115も入っていてなかなか貴重な編成です。早朝から出撃
予定でしたが、快晴状態だったので日野駅のY線で待ち伏せする事
にしました。

パンタ周りの観察も兼ねて跨線橋へ行くと早速コイツが通過です。
EH
▲買ってくれ~っと言う声が聞こえそうでした(-_-;

回送で定刻より2分ほど早く入線してきまして、ありがたや~・・・
入線

サハ115の両側から形式写真を撮ったり、屋根のベンチレータの配
置とかで跨線橋を上がったり降りたりで、今日は涼しい気候なのに汗
だくです(>_<)
サハ115
▲サハ115

便所
▲方向幕は準備車なんですねぇ

跨線橋の下に入った車両は完全にアウトです。曇りの日にリベンジで
す。本当は曇りの日と決めていましたが、とりあえず無くなると困るの
で無理矢理今日出掛けました。
モハ115
▲モハ115

Wパンタ車も上から撮影。
パンタ

っと言うわけで、写真に写ってる跨線橋を上がったり降りたりで10分
少々が経過して、「快速むさしの」は豊田の車庫へ出発して行きました。
むさしの

その後クモハの妻面を見るために高尾駅まで移動。スカ色が来るの
を待って観察しました。
クモハの妻面に点検蓋があるかどうかを確認したかったのですが、G
Mのキットにはクモハの作り方が書いていないので現地調査となりま
した。
高尾

駅前でブラブラして、帰りは始発の中央特快に乗車したら爆睡して東
京駅まで行ってしまいました。山手線に乗り換え品川駅に到着すると
新しいNEXが居たので下車~。
NEX
▲格好いいと言うよりデカイ!

屋根上を見るとベンチレータはありませんが、アンテナだらけでした。
アンテナ
▲模型出たら買っちゃいます

そんなこんなで模型製作は相変わらず亀さんペースですが、明日か
らちょっくらお出掛けしてきます。今回は最終的に会社の先輩の送別
会旅行が有馬温泉であり、そちらに合流するので日曜日以降は現地
更新できません。歴史マニアの先輩は要望もマニアックです・・・
乗車券
▲経由が表示しきれず途中から手書きです(^^;


鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:32 | コメント(13)| トラックバック(1)

国鉄八高線!

会社でまたまた「旧客旧客・・・」と騒いでいたら同期A氏より情報を
頂き、八高線の訓練運転に行ってきました。
八高線なのでzuppeさんをお誘いして、東上線の池袋駅から急行を
乗り継いで集合場所の寄居駅へ。っと言うか電車で回る予定でした
が、zuppeさんにクルマ出してもらっちゃいました(^^;

まずは寄居駅付近でキハ110を・・・完全にセンス悪い写真です。
キハ
▲あくまで模型づくりの雰囲気撮影です

あまり人が居なさそうな場所を選び、上り列車を撮影しました。
今日は高麗川方からDD51 888+オハ47+オハ47+スハフ32
+DD51 895と言う編成でした。
上り
▲鉄板を叩いたような中間台車の音も素敵でした♪

竹沢駅では交換待ちで5分ほど停車してました。
竹沢

国鉄
▲殆ど国鉄です!

小川町駅では、前回撮れなかった車種の形式を撮ったりして再びzuppe
さんと移動。
オハ47
▲オハ47

下り

国鉄八高線を堪能しました!その後施設の見物を兼ねたり、キハ11
0の写真を撮ったりしながら山を越えて武州原谷駅へ。
ヲキ
▲国鉄化した頭の中を中和するため秩鉄エキスを注入!

そして、16時半過ぎに遅い昼食を摂りましたが、今回はいつもの山田
うどんではなく最近秩父にオープンした讃岐うどんのお店へ!
うどん

ここからは何故か2人で再び山を下りて飯能の「道楽ぼーず」さんへ
GO!zuppeさんのお買い物は期待を裏切ることなく・・・
そして、飯能駅で解散となりヘッポコはいつも通りレッドアローでの帰
宅となりました。
レッド


鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:58 | コメント(6)| トラックバック(0)

お祭り

毎年9月頃に自治体の依頼でお祭りに併せて、半公開運転会を行っ
てましてこの週末をメインに今年もありました。当然ながらお祭りです
から子供相手になりますが、子供達に囲まれてもうヘロヘロです・・・
子供は元気ですねぇ(^^;

インフルエンザ流行っていて若い人にかかりやすいから、私もちょっ
と心配です・・・オイ(-_-;
215
鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 23:11 | コメント(4)| トラックバック(0)

115系観察

ピクトリアル7月号を読んでいたら、もう少し115系が勉強したくなり
朝イチで仕事を終わらせて高崎駅まで行って来ました。

300番代が一番お気に入りですが、1000番代はイマイチ分からず
なので湘南新宿ラインに乗り高崎駅を目指しました。いつも通りG車
ですが渋谷から乗車すると、今日は進行右側が空いていたので、原
宿駅通過時総本山にもお参り出来ました。
へっぽこ
▲失礼に当たらない様に両手で敬礼して通過します

で、早速高崎駅に着くとまたコヤツがいました。
east
▲115系に比べると小さいですねぇ

高崎駅で115系を観察し、ちょっと思い立ち横川駅へ移動する事にし
ます。高麗川の駅舎と似た様な配色で駅舎のイメージ固まります。
横川駅舎
▲横川駅は霧雨でした

改札
▲かつての上りホームの賑わいがウソのようです

温泉街と神社がある様なイメージの終着駅モジュールを妄想しちゃっ
てます。
横川ホーム
▲平日はひっそりしてます

で、ここでしばらく観察ですが電車は2本しか走ってないみたいで、し
かも午後からは107系も入ってきてコレにて終了。
115系

クモハも撮り・・・
クモハ

夕方近くになると3+3もやってきました。
3+3

八高線のホームを覗くと、また3連がやってきました。今日はこの後、
別件用事があるため乗車は断念しました。
キハ110

西武マニアさんおすすめの撮りメシ「鳥めし」をほおばりつつ、湘南新
宿ラインで帰宅となりました。
鳥目氏
▲群馬名物玉こんにゃくも入ってます


鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:35 | コメント(10)| トラックバック(0)
<<  2009年 9月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
▼本家のページ▼ ヘッポコ出戻りモデラーのページ

ホビダス[趣味の総合サイト]