ヘッポコ出戻りモデラーの備忘録 モジュールを作るための備忘録.作りたい風景集・・・かな?

最近の記事
ブログ引っ越しのお知…
05/03 17:18
新2000系
04/29 20:59
好物食す
04/28 20:54
モハ72
04/27 23:21
鉄コレ鶴見線→南武線…
04/26 18:39
運転再開
04/17 23:34
キハ10塗り替え完了
04/16 23:29
サハ着手
04/14 23:17
最近のコメント
こんばんわつ…
南栗橋車両管理区荒川支所 04/30 18:14
 こんにちは。度々御…
G13型電車 04/30 11:37
 こんにちは。こちら…
G13型電車 04/30 11:25
 今日は。GWは業務…
G13型電車 04/30 10:57
>D-Trainさん…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:28
>ヤマシタさんお…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:25
>つかささんおは…
ヘッポコ出戻りモデラー 04/30 04:23
モデラー様こんにちは…
D-Train 04/30 02:34
ついに着工ですか~!…
ヤマシタ 04/30 00:06
こんばんわ~これ…
つかさ 04/29 22:50
最近のトラックバック
1220.やっとIS…
01/02 06:42
0531.岡部高速タ…
09/23 20:42
1324.7000系…
06/03 18:50
1065.鉄コレ・5…
01/03 22:12
流線型制作記その2
11/12 22:09

マニ30リベンジ!

約10ヶ月前にマニ30を見に行った時は調査不足で見られませんで
したが、やっと見る事が出来まして、昨日小樽へ日帰りで行ってきま
した。

我が家からはちょっと離れていますが、目黒線の奥沢駅から初電に
乗り、多摩川駅で東急多摩川線、蒲田から京急蒲田まで徒歩、そし
て京急で羽田空港といういつものパターンで、6:35発の飛行機に搭
乗します。
始発
▲東横線よりも目黒線の方が始発早いのでこういう時助かります

蒲田付近は霧雨でしたが、羽田に着く頃には霧雨もあがり、離陸時に
は薄い雲で覆われる程度までになりいつものアナログカメラで東京を
撮影し、新千歳へ!
JAL

前回とは違い、降雪もないので定時に到着。予約しておいた快速エア
ポートの指定席で早速朝食を摂ります。新千歳空港駅では駅弁が売
っていないため、今回はズルして「空弁」です。
西武マニアさんならきっとコレを肴に、お酒がすすみそうです!
空弁
▲北の海鮮鮨弁当

札幌を出て海岸線沿いを走る頃になるとどんよりした曇り空です。コ
ート羽織って来ましたが見るからに寒そうです。
海

小樽駅に到着すると・・・メッチャ冷たい風が強く吹いてます。気温8度
で、冷たい風なので体感温度はもっと低いはずですが、マニ30を見る
ための身震いもしてきました。
前回個人タクシーを利用して、名刺を頂いていたので迷わず電話。3
分ほどで来てくれましていざ小樽総合記念館へ!
快速

マニ30現金輸送車やっと見られました~♪
マニ50

見たいと思ってから1年半ほど経ちましたが、やっとの思いです。
マニ50中央

扉も開いていて中にも入る事が出来ました。
室内

このクリーム色の箱1つに2億円はいるそうで、上の写真に写っている
だけでもざっと36億円!荷物室は前後に2カ所あるので相当な額です。
日銀間の現金輸送ですから1億や2億では無いと思いましたが、満載
時にはエライ金額になります。
箱

中央の警備室を覗くと日銀マークのメットにそそられます!
日銀メット

扉は窓が一切なく違和感ありありの車両です。扉上部にフックがあり
荷役作業時の目隠しでしょうかね?
扉

マニ50非貫通

走行時は厳重な警備が行われていてヘッポコがカメラに収めたのは
品川駅での入換時だけ。あとは走行時に1回すれ違ったきりでした。
マニ30

詳細部分の写真も撮り終え、昨年見られなかった屋外展示車両をゆ
っくりと見て回ります。
スユニ50
▲スユニ50 501

記念館は子供連れで全部で10人くらい来館してましたが、屋外展示
には人が居ませんでした。誰もいないと思っていたので、スユニ50の
車内に入った瞬間・・・ちょっとビビリました・・・
スユニ中

ホキ2200も細部を観察しHOで反映出来そうです。
ホキ

2時間ほど過ごして、大満足したので帰路につきます。昨年は降雪が
あったので降りませんでしたが、今回は手稲で一旦降りてみる事に。
手稲

カニ24 502とマニ24 502が休車の札をぶら下げて止まっていま
した。
手稲
▲マニの貫通引戸は緑ではなく青でした

しかし、風が冷たいので北斗星が入換をやっていた方までは行かず、
次の電車で苗穂へ向かいます。
黒ッぽい旧客が入換準備してましたが、寒さのあまりこの時点でカラ
ダの電池切れとなりました。
苗穂

もう寒すぎて行動する元気無いので苗穂の駅前にある温泉で時間を
つぶす事にしました。
温泉
▲もう手が悴んで看板をうつすのもやっとです

1時間ほど温泉でくつろぎ、カラダを暖めた頃にはすっかり日も傾きか
けているので行動は終了。もうちょっと元気だったら札幌の住宅街を
観察しようと思っていましたが、ムリです。
札幌というか北海道の家には、雪と寒さのせいでしょうかベランダとい
うモノが殆ど存在しません。また雪下ろしの関係か、余計な庇や平屋
部分が無く、ノッペリした四角の家でかなり特徴があり、ゆっくり観察
したいです。
家

札幌に戻り快速エアポートの時間までヨドバシカメラでちょっと買い物
してウロウロ。
帰りの快速エアポートは721系ではつまらないので、スーパーカムイ
の折り返し運用になる789系の「スーパーカムイエアポート」で指定を
とりました。
カムイ

通常の快速エアポートは6両編成ですが、これは旭川からのスーパー
カムイの折り返し編成のため5両編成による運転。空港の到着時刻も
17:01着と、夕方発飛行機の便にも時間帯が良いせいか普通車は
激混みです。指定席もほぼ満席となって発車しました。
ヘッドマーク

721系の指定席とは違いさすが特急車!という感じで、各座席背面に
コンセントが装備されています。周りのビジネスマンはPCの電源を取
ってましたが、ヘッポコはバッテリの目盛りが2個になった携帯の充
電をしてました。
コンセント

シートは可動式ヘッドレストも装備され、同じ300円の指定席料金なら
コッチの方がお得です・・・あんまり本数無いですけど。
室内

行きの721系指定席はコレでした。昨年は座席が茶色でしたが、リ
ニューアルしたのでしょうか?
行き

っと、まぁ日帰りで忙しかったですが、マニ30リベンジ戦は無事に終了
しました。海鮮モノばかり食べていたので肉が食べたくなり、羽田に到
着後、帰り道に松屋で生姜焼き定食を食べて帰宅となりました。





鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 10:43 | コメント(8)| トラックバック(1)

リベンジなるか!

昨年12月小樽へマニ30を見に行ってきましたが、冬季展示モードで
シートグルグル巻きで見られませんでした。その時の様子はコチラ
ナンバー

で、電話で問い合わせた所11月3日を過ぎたらまた冬季モードになる
と言う事で、明日ちょっくら行ってきます。
リベンジなるか!
乗車券


鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 20:26 | コメント(4)| トラックバック(0)

スカ色115系-その4-

危うく湘南塗り分けのスカ色になる所でしたが、先頭車のマスキング
を終え、にじみ止めのあと青15号を吹きました。
結構タッチアップするはめになり、近くで見る事は出来ません(-_-;
115
▲色調は光線状態にもよります

塗料は悩んだ挙げ句GMのクリーム1号と青15号を使用しました。
模型のスカ色を見ていると白っぽいのですが、先日大月に行った時や、
千葉に行った時に見ても黄色味があるクリームだったのでGMでGO!
っとなりました。
むさしの
工場日報-115系 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 13:44 | コメント(8)| トラックバック(0)

秩父のはずがスカ色

今日は秩父鉄道へ1000系の「白」を撮りに行く予定でした。よく考え
て見れば、塗装変更車やリバイバルカラーが多くなり、オリジナルの
1000系ってあまりいなくなってたことに気が付き、細部の観察も含め
早めに記録しないと・・・っと。
で、早速レッドアローで西武秩父経由にて三峰口駅へ向かう事にしま
した。
池袋
▲紅葉前でもそこそこ観光客のいるレッドアロー乗り場

zuppeさんとブツの受け渡しが色々あるので、その受け渡しのついでに
「ちょっとくらいなら」っと言う事で三峰口まで案内していただけることに
なり、西武秩父駅で待ち合わせとなりました。
西武秩父駅に到着、とりあえずブツの受け渡しも早々に「白」がいるか
三峰口駅へ向かうと、残念ながら白の代わりに関西線色と初期リバイ
バル色がいました!
関西
▲関西線色はあまり撮った事がなくコレはコレでOK!

で、何故か次のコマがこれ!
EH

全くの想定外でしたが、「ヤマ越えちゃいます?」っとzuppeさんのささ
やきに否定せず・・・ちょっと位なら大丈夫と言う事で、またまた塩山付
近を案内して頂きました。
途中、小田急の2200系なんかも案内してもらいました。
2200
▲かなり丁寧に保管されています

そして定番撮影地へスカ色を求めに・・・
3

6

本当にちょっとと言う言葉が大丈夫なのか心配です・・・
スカ色を撮ったら帰路につき、峠へ向かいます。

雁坂トンネル手前では紅葉が始まってました。
紅葉

峠を越えて三峰口駅に寄ると白の1000系いました!6000系も大滝
紅葉まつりのヘッドマーク付けて発車を待っていました。
白

白後

模型資料用に何枚か撮りまして、本日は終了。帰りもレッドアローに乗
り先ほど帰宅しました



鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:57 | コメント(4)| トラックバック(0)

スカ色115系-その3-

なかなか進行しないスカ色115系です。先々週が1週間雨で全く塗
装が出来ないところから作業が更にカメさんペースです。
3両ともGMのクリーム1号を吹き終え、先頭車からマスキングを開始
しました。
んっ・・・なんか変だなぁっと。下側の塗り分け位置を湘南色の所でマ
スキングしてしまってました。
間違い
▲ここで気が付いて良かったです(^^;

先頭車40分もかけてマスキングしたのですが、結局ヘタレで剥がしま
して、無難な中間車から再開しました。
下側の塗り分け位置を5.6ミリに設定してノギスで計りながらマスキ
ングテープを貼ります。
先頭車をマスキング中、ノギスの角で幌枠部分の塗装が剥げてしま
いました。先頭車の再度部分吹きを行う羽目になったので、中間車を
にじみ止めを兼ねてクリーム1号を吹き先行塗装することにしました。
両先頭車もマスキング後にじみ止めを吹き、青15号と吹く予定です。
スカ色
▲当鉄道初のスカ色です

スカ色113系も行けそうです。



工場日報-115系 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:26 | コメント(10)| トラックバック(0)

スカ色を見に

113系1000番代の模型の資料写真が殆ど無いと分かったのは先
日の話でした。で、気になったので今日は千葉駅まで113系1000
番代の資料集めに行ってきました。
進入

1000と1000’番代と今日はバイブルを抱えての潜入でちょっと心強
いはずでした・・・
こういう時は朝イチから出掛けるのですが、今日は完全にラッシュ終
わった時間帯に辿り着きましたが、来るわ来るわで1000番代のオン
パレードに1500番代も来まして、千葉駅をあっちコッチ走り回ってま
した。
111-1358
▲クハ111-1358

1603
▲クハ111-1603

バイブルによればジャンパー栓も違うとかで、コッチも観察です。
1128

1061

4+4が来ましたが、ちょっと外観の痛みが・・・
4+4

佐倉、酒々井、成田辺りに移動しようかと思いましたが、総武線の銚子
行きが発車と言う事でコレに乗りました。2000番代車でしたが、久々
の113系でそのままズルズルと乗って行ってしまい、また猿田駅で降
りてみました。
猿田2000

っと、言っても駅前には何もなく、電車も1時間に1本というとても総武
本線とは思えない駅で時間をつぶします。1時間後に来たのは1500
番代の編成で、銚子駅まで乗車します。
1504編成

1602
▲クハ111-1602

結局今日は1,2位側両方キレイに撮れたのは1500番代というオチ
でして、銚子に到着した1500番代は、40分ほどして今度は成田線
経由千葉行きになるので、その間銚子駅を出ていつもの定食屋さん
へ向かい刺身定食で昼食。
刺身定食
▲今日のはサンマ,マトウダイ,メダイ,キンメと豪華でした

昼食を済ませ戻ると車内はまだガラガラでした。
車内

1504
▲クハ111-1504のジャンパ栓周り

成田線
▲成田線経由の千葉行き

ヘッポコのいる車両には6人乗って出発しましたが、下総豊里駅で4人
が下車し、香取駅までそのまま入れ替わる事もなく利根川の縁を列車
は走ります。
車内のクーラーは切ってある様ですが、西日で若干暑く感じ窓を開け
るとさわやかな風が入ってきました。
窓
▲下窓の開く車両が最近少ないためちょっと新鮮に思えました

佐原駅からは観光客と高校生、サラリーマンと乗ってきて普通列車の
雑踏が戻ってきました。この先は千葉駅までどんどん乗客が増えてい
き、千葉駅に着く頃には立っている人もかなりの人数になりました。
千葉駅に着くと日は傾き掛けているため帰宅する事に。
夜千葉
▲コンデジにはもう厳しい時間帯でした

4時間半も113系乗ったので千葉からはG車に乗って帰宅の途に着
きます。もう日没なのでいつも通り1階席へ座り外を見ると、夕焼けが
キレイな空でした。
G車




鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 00:52 | コメント(12)| トラックバック(0)

喰わず嫌い

一昨日の病み上がりの日記は誤字脱字だらけで、読み直したら随分
ヒドイもんでした。

スカ色の115系を塗るのに113系はどうなんだろうと写真を探してい
たら、1000番台の写真は数えるくらいしか無いという状態で、模型を
作る時に困っちゃいそうです。
館山

湘南色の方が好で、どうしてもカメラを向ける気になりませんでした。
千葉へ行っても255と257はかなりの写真を撮ってますが、スカ色
113は一枚も写ってません。
千葉駅停車中にG車の2階から塗り分けの参考用に撮った写真とか
訳の分からない写真ばかりです。
塗り分け

あとはこんな写真とか・・・
混色

後追いもひどいもんで・・・幕は快速表示だったんですねぇ。
113

もう時間が無くわがまま行ってる場合ぢゃないです。。。

鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:36 | コメント(8)| トラックバック(0)

体調不良・・・

今朝ダルイ・・・と思って会社に行き、遂にお昼前にダウンして早退と
なりました。熱は37.5度で医者に行きインフルではないとのことで
薬を貰い爆睡。6時間ほど寝て汗かいたら熱がさがり、今度は寝付
けず布団の中からパソコンをいじってます。
書く事も無かったのですが、鉄道記念日なので最近の出来事をツラ
ツラと・・・

今日は115系のクリーム1号を吹く予定でしたが、週末以降に延期
です。貫通扉のペールブルーを吹き、現在はクリームの発色をよくす
るため白3号吹き終えてます。
115

先日3連休の最終日12日に池上線の池上駅まで行って来ました。日
蓮聖人の命日が10月13日とかでいわゆる「お会式」というのがあり、
その前日にはお祭りの様にこのお会式行事が行われます。
日蓮聖人が亡くなられたのが東京・池上本門寺とかで、ここを目指し
て3000人ほどの信者が池上駅前を通過し万灯供養を行います。
この時期になるとに東急蒲田駅の万灯が蒲田駅1番線に飾られます。
蒲田駅

この日の池上線はお会式に伴い、夕方から臨時ダイヤになっていて
増発及び池上駅で1分止まるダイヤになります。池上駅に着くと普段
バスターミナルとなっている場所には臨時出札が設置され人で埋め尽
くされていました。
臨時出札

普段はバスターミナルです。
駅前

池上駅は東急線で唯一構内踏切が残されている駅ですが、ただでさ
え多客な上に1分間も構内踏切が鳴りっぱなしだとお客さんが溢れる
ため、手動介入により構内踏切の鳴り止め措置を行います。
柱に付いた箱に鳴り止めスイッチが入っており、助役さんがスイッチ
操作しています。朝のラッシュ時にも同様な措置を行ってます。
構内踏切

駅前に出ると信者による万灯行列と見学者で道路は動けない位の人
がいます。江戸火消しの纏を先頭に練り歩く万灯は100基以上あり
行列は1キロほどの道を埋め尽くしています。休日の最終日の夜間と
は思えない人出です。このお会式は毎年10月12日と日が決まって
いて、休日と重なるともの凄い人出になります。
万灯

万灯

池上線そのものが池上本門寺への参詣客輸送に開通した路線で、開
通日も1922年10月6日とお会式に間に合わせるため突貫で工事さ
れ蒲田-池上間が開通しました。
7000

その後順次『単線』にて路線を延ばし、1927年には国鉄に程近い桐
ヶ谷駅(現在は廃止)まで延伸しました。以前、御嶽山商店会長が「学
校が終わってから開通式を自転車で見に行ったけどよく晴れていて暑
かった」と言っていた話を思いだしました。
雪が谷

五反田駅まで到達した池上線は都心乗り入れを想定して、山手線を
越す形で五反田駅を設置しています。1947年には緩い曲線を描き
泉岳寺方面への延伸計画も持ち上がりましたが、結果としては実現
しませんでした。
起点を示す0キロ地点は、渋谷駅と同じく東急ストア内に設置されて
います。
五反田

鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 21:41 | コメント(8)| トラックバック(0)

全日本模型ホビーショー

ってな、名前に変わったんですかね?以前はプラモデル・ラジコン
ショーっと言っていたのですが。
そんなわけで日曜日にS師匠と幕張メッセまで行ってきました。新製
品等の内容は結構ネットに出ているようですのでさらりと・・・

一番驚いたのはこのバスコレが走るシステムです。遂に来たかという
感じです。バックで流れている走行音は下の鉄コレ式制御器から出て
いる走行音です。


そして鉄コレ式制御器という新シリーズで、国鉄101系タイプのコン
トローラーはACアダプターによる給電でNゲージの運転もOKとの事
です。
運転台

裏側にスピーカー内蔵で走行音も出ます。
運転台後

鉄コレは70系中間車が気になります。低屋根だと73系には限られち
ゃいますかね。
70系中間

鉄コレ11弾は意外といいラインナップです。
鉄コレ

トミーも遂に建機に進出で喜ばしい限りです。しかし、何処も彼処も工
事現場だらけにしないと消化出来そうにありません。
建機コレクション

日本の今と政治を反映しているのか、次へ進めという事でしょうかね・・・
ラフター

なんだか、コチラが頭をよぎりました。今年初めにCD買ったばかりで
更にビックリしました。
トミーのばら売りコーナーでかなり散財・・・

以上がトミーで次はカトーっと言っても気になるのはキハ35だけです。
写真暗くてコルゲート潰れちゃってます(-_-;
キハ

次はGMでやっぱりなんと言っても10000系!値段も素晴らしいです
が、背に腹は替えられないです。
10000

実物に初めて乗った時、お店の入口の様な貫通引戸にウットリしちゃ
いました。
10000中間

最後にアイコムはこれまた建機です。軌陸クレーンなどもラインナップ
されています。
軌陸クレーン

アイコム清掃車

そしてお得意のフィギアシリーズは、田んぼの田植えから稲刈りまで
農機具と一緒にラインナップ。もう季節を問わず田んぼを作ってくれと
言わんばかりです!
稲刈り

コンバイン

トラクター

そんなこんなで見終えて、海浜幕張駅からS師匠を道連れにして「わ
かしお」の指定席に乗車し東京駅へ!目指すは日比谷公園です。
わかしお

ここでつかささんとニアミスで、残念ながらお会いできず。。。
日比谷

アキバへ移動し、I師匠と合流し一日かけて散財・・・
その後御徒町で勉強会という名の祝杯を挙げました。
散財




鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:27 | コメント(8)| トラックバック(1)

プリン

先週は雨ばかりで塗装が出来ないどころか、週中から台風に振り回
された1週間でした(-_-;

秋の3連休がはじまり本日は連休初日で、日比谷公園とか色々テツ
な行事がありますが、zuppeさんよりプリンのお誘いがあり1週間と経
たないうちにまた秩父へ行って来ました。
池袋駅からレッドアローに乗車し所沢駅からはヤマシタさんと合流し、
秩父へ!

で、早速zuppeさんと合流し三峰口駅へ向かうと、プリンは既に駅
にいて出発寸前でした。
プリン

っと言うわけであえなく目的達成!ヘッポコは三峰口駅の写真を撮っ
たりする用事もあったので撮影&観察。
三峰口

その後は満場一致でR140を南下し中央線の115系を目指す事に
なりまして、いつもの塩山駅付近の撮影場所へ。
115

257

一通り撮り終え、富士急なんかも絡めて大月駅へ向かう事にし、それ
ぞれ各自形式写真を撮ったりしていた所、201系が大月折り返しで
やってきました。ここで見るのはおそらく最後かも・・・
201

国鉄ですねぇ!
国鉄

今日は連休と言う事もあり色々な列車が飽きずにやってきました。
行き先

その後は、飯能へ戻りいつもの道楽ぼーずさんへ!しかし、今日は3
人とも特価品コーナーのブックケースを片手にレジへ向かう事になり
ました(^^)
電子レンジは国産のダイヤル式に格下げ・・・

いつも通り飯能で食事をし、先日に続き今日も最終上りレッドアローで
の帰宅となりました。
やってきたのはVIP仕様車とのことで、防弾ガラスだとか。
VIP



鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 23:57 | コメント(6)| トラックバック(0)

お買い物

最近ガンガン出ている模型ですが、我が家もボチボチ導入しています。
その中でも楽しみにしていた西武351系の鉄コレはこの秋一番の楽し
みです。
最末期には2~3回のりましたが、その辺のイメージでモジュールも
作りたいです。
クモハ351

西武ラズベリーは結構難しい色の様で、西武の巨匠方にも色々教わ
ってますが、どれも正解に見えちゃうのは目もヘッポコな証拠です・・・

以前に出た鉄コレ旧塗装と並べると・・・単体ではどちらも正解に見え
ますが、並べると鉄コレ同志でも特にラズベリーの色合いが違うんで
すね。
並び

コチラは痛コンではなくむすめコンです。箱で買う勇気がちっともあり
ませんので、リトルジャパンで開封売りを購入。上田電鉄バージョンを
買ってみましたが、上田だと昨年の鉄道むすめの様に、今週末の日
比谷公園でも売りそうな予感。
娘こん

そして、限定とか聞くとピクッとしますが、コチラはホビダス限定の「生
活通販」コンテナ搭載のコキ107です。
値段がちょっと高めですが、割り戻すとこのくらいになるのですかね。
UR20Aの生活通販コンテナで実物も3台くらいしか存在しないとか!
生活通販

秋の夜長に模型製作はもってこいです♪天気が良ければ言う事ナシ
なのですが・・・

鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 22:42 | コメント(6)| トラックバック(0)

横瀬~っ!

最近ホビダスブログ調子悪いのか、土曜日に模型をアップしようと思
ったらユーザーページにログイン出来ませんでした。

昨日、半年待ちに待った横瀬へ行って来ました。「西武トレインフェス
ティバル2009in横瀬」ってな感じでした。
横瀬のD16はお祭りの時に、展示車牽引のため表に出てくるとかい
うお話をzuppeさんヤマシタさんからお聞きしましてこの日を待ちに
待ってました!
池袋駅7時30分発の「ちちぶ5号」に乗り、入れ換え作業を見るため
早めに横瀬駅に向かいました。9時ちょっと前に到着すると丁度入換
が始まっていて念願のD16走行が見られました。
入換
▲ちょこまか走るD16に感激です!

入換作業で走るD16を見てほぼ目的達成でした。その後はやる事も
ないので、次の目的硬券往復乗車券を目当てに入場列に並びます。
が、入場後5分足らずで購入できたどころか、帰りまで売っていてちょ
っとガッカリでした(^^;
開場早々のフードコーナーで腹ごしらえを済ませ最終目的の貨車へ。
スム
▲スムもワフもバッチリでした

ここでつかささんもと合流しまして、つかささんもココで目的達成だとか。
その後部品コーナーにいたいけさんと、たろうさんも合流。一通り会場
を見て回りました。
トンネル作業車
▲トンネルの多い線区ならではの高所作業車

D16
▲D16も間近で見られました

501
▲旬な元祖501

並び

4月にこの並びの場所へ来た時は、廃車待ちの車両とボロボロのモー
ターカーがいましたが、どちらも見当たりませんでした。
4月

レッドアローもトイレ周りなんかを撮影し大満足でした。
レッド

サボ

会場ではさらにzuppeさんとヤマシタさんも合流し・・・秩父へ昼飯にと
思いきや・・・
zuppeさんのクルマで館林まで行きました。
りょうもう
▲田んぼを走る『りょうもう』にクラクラッ・・・

更に暗くなるまでうろつき、その後お約束の飯能へ戻り道楽ボーズに
てお買い物。シメに食事をして休日最終上りレッドアローで帰宅となり
ました。
鉄日記 | 投稿者 ヘッポコ出戻りモデラ 12:07 | コメント(4)| トラックバック(0)
<<  2009年 10月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
▼本家のページ▼ ヘッポコ出戻りモデラーのページ

ホビダス[趣味の総合サイト]